全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース神奈川 Groovyベーススクール スクールブログ 弾いてみたシリ...

弾いてみたシリーズ⑮

メリークリスマス、こんにちわミヤです。

クリスマスといえばサンタさん。

僕にも、幼稚園の2人の子供がいるので、wiiUと太鼓の達人をプレゼントしました。

今朝の二人のテンションの上がりっぷり、相当なものでした(笑)

僕自身も、中学3年のクリスマスに親から
「今年でプレゼントは終わりやから、何でも好きなものを買ってあげるよ」
と言われ、ベースを買ってもらいました。

その時点で僕の夢は音楽でご飯を食べていく、という事だったのですが
現状そうなれてるので、サンタさんにはとっても感謝してます(笑)




さて、好評の弾いてみたシリーズ、第15弾です。

曲は「androp」の「Boohoo」です。




■原曲




■カラオケバージョン





■リズム隊だけバージョン




この曲のポイントは、サンズアンプにつきますね。


・TECH21 ( テック21 ) / Bass Driver DI
http://goo.gl/Jiq8YE


ベースの前田さん、かなりのサンズアンプ愛好家っぽいですが、
ここまでガンガンに歪ませて使うと、ホント気持ちいいっす。

もちろん僕もRec時にCメロ以外で使ってます。

ベーシストなら誰もが持ってる定番のエフェクターなので、
何か歪み系がほしいな、という方はサンズアンプから始めてみるのがいいかなと思います。

演奏面としては、これだけ歪んでるのでミュートにはかなり気をつけないと
何を弾いてるかわからない感じになってしまいます。

後はピック、指、スラップ、といろんな奏法が出てくるので
各奏法がある程度弾けないと難しいかもです。

逆に色んな奏法を一気に練習したい!という場合には
ぴったりかもしれません。




という感じでではまた~!


 

(2014年12月25日(木) 14:03)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

2014年MVPコーチ!100名超に指導、ウルフルズのメンバーと共演も

Groovyベーススクール
ミヤ (エレキベース)

川崎・横浜・渋谷・武蔵小杉・溝の口・登戸・大井町・経堂・向ヶ丘遊園・生田・都立大学・...

ブログ記事 ページ先頭へ