全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 よっちゃんのベーススクール スクールブログ 弦交換と簡単メ...

弦交換と簡単メンテナンス!その2

それでは前回に続いて弦を外していきましょう!

弦を張り替える時に便利な道具がコレ!
手でペグを回すには半周ごとに持ちかえてまわしていかなければなりませんが、これさえあればクルクルクルクルと簡単に回す事が出来ます。(なくても弦交換には問題ありません)

弦を外す時は弛めてから切ってしまうか、そのまま切らずに後ろのブリッジ側からスルッと抜いてしまうかどちらでも構いません。


弦が外れたら、ここで簡単メンテナンスタイム!!
用意するのは、爪楊枝、レモンオイルと、ポリッシュという液体。

爪楊枝はご存知のあの木の爪楊枝で大丈夫です。
レモンオイルとポリッシュは楽器屋さんに行けば入手することが出来ます。

もし古いビンテージものの楽器を持っている場合はポリッシュには注意してください。
ラッカー塗装といって昔の楽器は表面の塗装が非常に薄い場合があります。
ポリッシュの種類によっては塗装が剥げてしまうので店員さんに確認しましょう!


それではまず、爪楊枝を使います。
爪楊枝を使ってフレット横の汚れを落としましょう!
フレットはベースを弾いているうえで、ほとんど指に触れているものです。
知らず知らずのうちに手垢やホコリが隅にたまってしまいます。

爪楊枝で優しくこそぎ落としていきましょう。爪楊枝を使うのは指板などにキズが付きにくいからです。例えばマイナスドライバーなどでやってしまうと指板が削れてしまうかもしれません。
爪楊枝も木とはいえ、キズがつかないように丁寧にカリカリしてください。

少し長くなってきたので今回はここまでにします!w
次回はレモンオイルとポリッシュを使ってメンテナンスしていきます!

弦交換と簡単メンテナンス!その2弦交換と簡単メンテナンス!その2弦交換と簡単メンテナンス!その2

(2014年11月12日(水) 15:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ベース科主席卒業、米国でのライブ活動も!自らの経験から練習法を伝授

よっちゃんのベーススクール
河内義貴 (エレキベース)

新宿・高田馬場・池袋・吉祥寺・西荻窪・石神井公園・新井薬師前・野方・上石神井・武蔵関

ブログ記事 ページ先頭へ