全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース神奈川 Groovyベーススクール スクールブログ 弾いてみたシリ...

弾いてみたシリーズ⑬

こんばんわ、ミヤです。

さて、好評の弾いてみたシリーズ、第13弾です。

曲は「ゲスの極み乙女。 」の「パラレルスペック」です。




■原曲




■カラオケバージョン





■リズム隊だけバージョン





春にメジャーデビューしてから、
ホントにいろんな所で見る機会が増えたバンドですね。

バンド名だったり、メンバーの名前だったり、
ドラムの子のPVでの扱い方だったり、かなり色物だな~
と最初は思ったのですが、良く聴くとめっちゃかっこいいっすね。

最近流行り過ぎでちょっとな、と個人的には思っている4つ打ち系のバンドでは、
特にベースが重要だと思うのですが
ベースの休日課長、かなりいい仕事してますね。

彼のグルーヴのお陰で、バンドサウンドも唯一無二のものになってると思います。

そしてこの曲のAメロのスラップ部分のリズム隊のモトネタ、
たぶんこの曲っすよね?





ラリーグラハム大先生のPOWです。

数年前、ビルボードにライブを見に行きましたが、
当時の感じでキレッキレのPOWを今も演奏してたのには
ぶったまげました。

なんせBPMが早いんで、この曲僕も学生時代に必死に
コピーした思い出がありますね。

なので、動画の最後に遊びでPOWっぽいことをちょっと弾いてみました。

こんな感じで、いろんな曲のモトネタだったり、
エッセンスとなっている昔の曲を知ることで、
その曲をより深く身につけることが出来ると思います。

そんな音楽の違った楽しみ方や、視野や守備範囲を広げることも
レッスンで出来ればいいなあ、と思っています。




では、また~!

 

(2014年10月31日(金) 3:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

2014年MVPコーチ!100名超に指導、ウルフルズのメンバーと共演も

Groovyベーススクール
ミヤ (エレキベース)

川崎・横浜・渋谷・武蔵小杉・溝の口・登戸・大井町・経堂・向ヶ丘遊園・生田・都立大学・...

ブログ記事 ページ先頭へ