全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 Bo-zu・ベースクリニック スクールブログ スランプです、...

スランプです、、、

何がスランプかといえばズバリ 釣り です。
ぶっちゃけ6月前半まではノリノリで今年は来てるなーと思っていたんですが、、、
ダメですね。坊主こそないものの釣果は落ちるばかり。
スランプです。

さてベースと釣り、やはり非常に似ていると思うのです。
僕が好きな釣りはルアーフィッシング。
つまりオモチャをぶん投げて魚を騙して釣る、疑似餌釣りです。
しかし魚もバカではないので投げて巻けば釣れる、と言う訳ではありません。
風を読み、流れを読み、地形を読み、最後にロッドアクション(誘い)で釣る、ゲーム性の高い釣りです。
それ等を駆使し、狙って獲った魚には何物にも変え難い価値があります。

で、この作業ってベースと全く同じで。
半年もベースと向きあった方ならなんとなくわかるのではないでしょうか。
基本的にベースとは
出すとこ出して寡黙に弾く
パターンが多いと思いませんか?
そして、やたらめったら動きまくるフレーズは耳障りだ、と。
そう、ココだ!と思う一瞬の機を狙い、ど派手なアクションをビシッと決めるのが何よりもカッコイイ楽器です。
曲を読み、Voの声質orキーを探り、周りの楽器を聴き、最後に自分の見せ場を作る、、、
ファーストテイクでの「ベース、イイね!」の声は釣りと同じく何物にも変え難い快感があります。

最初の話に戻ります。
最近の釣りはスランプです。
何故スランプなのか?を僕は考えます。
きっとルアーフィッシングにも慣れ、調子にのっているのだと思います。慢心している、のだと思います。
一投一投が丁寧でない、自然を読んでいない、釣れないからさらに雑になる。
負のスパイラルです。
こんな時に一つ千円以上のルアーを無くそうものならもう大変。
帰りたくなります(笑)
それに気づいた僕は基本から見つめ直しました。
結び目のチェック、道具のチェック、基本の投げ方、安全性、等です。
早く釣りをしたい気持ちを殺して準備に時間をかけるようになりました。
時間をかける、といってもチェックの五分くらいです。
現在、少しずつですが状況は上向きです。

人間は欲深き生き物で、一曲弾ければ3曲弾きたくなりますし
一匹釣れれば10匹釣りたくなります。
でもその前に、です。
何事も基本、基礎を押さえた上での実演が快感を生みます。
焦らず、騒がず、弾けない時こそ、スランプの時こそ自分を殺し、確実な一曲に近づけましょう。
ちなみに
ベースに限りですけど今僕は、イレギュラーな事しかしません(笑)
当たり前の道具を使って、当たり前のサウンドを出して、当たり前のフレーズを弾く。
「ベース、いいね!」が貰えるでしょうが、その過程に嫌気が差してる最中です(笑)
自分にしか弾けないフレーズや音を追求したいのです。
失敗もままありますが非常にクリエイティブな作業なので超おもしろいですよ。
釣り竿を持っても同じことを言ってみたいものです(笑)
うまくならないかな~

 

(2014年7月10日(木) 15:48)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~ボカロ曲までサポート歴豊富!パパベーシストが親身にレッスン

Bo-zu・ベースクリニック
加山耕平 (エレキベース)

高田馬場・池袋・御徒町・秋葉原・西船橋・御茶ノ水・水道橋・銀座・葛西・浦安・行徳・神...

ブログ記事 ページ先頭へ