全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 ゆうエレキベース教室 スクールブログ 私の使用ベース...

私の使用ベース紹介 その1

本日は私が普段使っているベースをご紹介したいと思います。
私は何本かベースを持っていて、参加するバンドのスタジオやライブ、レコーディングなんかで使い分けているのですが、その中でも1番使用頻度の高いメインのベースを今日はご紹介します。

sadowskyというメーカーのMV-5という5弦のモデルです。

主にレコーディングでよく使っています。

最近は5弦ベースもかなり一般的になってきて、色々な現場で必要になることが多いので、数年前から5弦ベースをメインに使っています。

私のベースの特徴として、ネックエンドにスロープ、ピックアップの間にフィンガーランプが必ず付いています。

スロープはスラップのサムアップダウンをやりやすくするため、フィンガーランプは指弾きの際に指が深く入り込まないようにし、より速く、粒の揃った音を出すために設置しています。

なかなか市販されているものには付いていないので、私は自作して付けています。

スロープやフィンガーランプに興味があるけど、実際に試す機会がない。という方は、レッスンの際に一声頂ければ私のベースを実際に触って試して頂くこともできるので、お気軽にご相談ください。

その他のベースやエフェクター類などについても後々少しずつご紹介していこうと思っているので、お楽しみに。

私の使用ベース紹介 その1

(2014年5月12日(月) 15:03)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

テクニカルプレーを徹底追及。技のレパートリーを増やしたい方におススメ

ゆうエレキベース教室
天満雄大 (エレキベース)

渋谷・原宿・代々木・新宿・高田馬場・池袋・巣鴨・日暮里・上野・秋葉原・御茶ノ水・赤羽...

ブログ記事 ページ先頭へ