全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 みんなが喜ぶ、吉田流快楽お気楽ベース講座 スクールブログ 「青木智仁さん...

「青木智仁さんに憧れて…ポケモン曲録音の思い出」

こんにちは、吉田です。
今回はスタジオレコーディング始めた頃の回想をば…。

1998年だったと思いますが、ポケモンのオリジナルビデオ「ピカチュウのふゆやすみ」主題歌「カラフルふゆやすみ」でベースを弾かせて頂きました。

この曲は僕が音楽プロデュースも担当していましたので職権乱用といえばそうなのかもしれませんが、やたら緊張した記憶が…。

というのも、指弾き(ピチカート)ならある程度変拍子や超絶ユニゾンとかでなければ弾けるかな、と思っていた所に、16ビートのファンキーかつおしゃれな曲との情報…

作曲家の方と話し、「角松敏生さんや山下達郎さんの感じで」というお題で、スラップ多用して臨む事となりました。

当時、角松さん初め当時のスタジオセッションで人気絶頂だったベーシスト故・青木智仁さんに憧れて所有していた愛器「アトリエZ」のJBで何とか弾ききりました…。

緊張の理由としては、スラップの親指の音の歯切れ良さ、張り、説得力にまだ自信が持てなかったからです…

完成した曲を聴かせてもらうと、若いからかタメは足りてませんが張りは若い分有ったようで、ハッピーな仕上がりに安心しました(録音エンジニア氏に厚く感謝…)。

この時得た教訓としては「良い楽器は裏切らない」、「音楽はアンサンブル、そしてチームプレー」という2点。

「期待に応えられる演奏を…」という強い気持ちに楽器は呼応してくれ、未熟な僕の音は録音エンジニア氏の匠の技で不思議に違和感なくサウンドに溶け込んでいました。

恥ずかしいような…懐かしいような…そんな思い出の曲がYoutubeに上がってましたので宜しければ聴いてみて下さい〜(http://youtu.be/qTCTYxpzdTM)

いろんな音と人で紡ぐ音楽の楽しさ…皆さんもこれからどんどん堪能して下さいね〜。


「青木智仁さんに憧れて…ポケモン曲録音の思い出」

(2014年3月31日(月) 2:33)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

音楽プロデュースほか、平原綾香らと共演も!リラックスして受講できます

みんなが喜ぶ、吉田流快楽お気楽ベース講座
吉田隆 (エレキベース)

五反田・目黒・恵比寿・渋谷・代々木・池袋・御茶ノ水・蒲田・銀座・六本木・赤坂・麹町・...

ブログ記事 ページ先頭へ