全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース埼玉 みやまエレキベ−ス教室 スクールブログ クリぼっち2(...

クリぼっち2(ベース回顧録&閑話休題)

みなさんいかがおすごしですか?

クリスマス当日ですね~~。

こんばんは みやまです。

イヴもぼっちだったので当日もぼっちです。(>_<)

国産のローストチキンでも食べようかと思いきや、値段高っ!


すき家のから揚げ持ち帰りに落ち着きました。

昨日のブログを読み返して、我ながら恥ずかった少年時代・・・・

だけど、わけわからん希望に輝いてました。

今の時代のようにネットなんて存在しません。

みやま少年がベースを始めたのはCDはおろかレコードの時代でした。

レコードプレーヤーの針はダイヤモンドで出来てるんです。

それで針が擦り切れるまで大音量でKISSを聴きまくり耳コピをしました。

ってか・・・

楽譜やタブ譜なんてまだ流通してない頃のお話です。

バンドスコアはかろうじてあったものの値段が高すぎて買えなくて・・・

それから、ラジカセなるものが登場してですね、カセットテープという

画期的なものが登場したのです。

みやま少年はこれにハマりにハマって、ラジオとレコード、録音をするのが

日課になってました。  

カセットテープの種類って当時は30分、45分、60分、90分、120分があって

長く録音できるタイプのものはテープの厚みがなくて

何回も聴き直してるとすぐに伸びちゃうんですよ。

テープが伸びると当然、音も伸びてしまい波打って聞こえるんです。

更に巻き戻しや早送りボタンを押しまくりながら耳コピしてましたから

テープそのものがこんがらがってクラッシュしてしまうなんて日常茶飯事でした。

ほんと、いまのハイテク録音機器を見ると技術の進歩ってすごいな~って思います。

そして高校に入っても

ハードロック黄金期でしたが、同時に洋楽ポップス、歌謡曲やフォークソングも大好きで

もちろん日本のロックやパンクなど何でも聴いてましたね~~。

ハードロックやヘヴィメタルと言えば長髪&ブーツで不良のイメージ。

日本のロックと言えばリーゼントに皮ジャン。

パンクなら安全ピンにツンツン頭。

歌謡曲やフォークは不良ではなく真面目な子が好むもの。

こんなイメージを抱いていたので

音楽そのものではなくカッコから音楽に目覚めたみやま少年は

どうしてもフォークソングが好きなんだとは友達や同級生に言えなくてね・・・^^;

友達のギターを借りてこっそりと家でアコギも練習してました。

そこへ登場したのがディスコブーム。

クラブじゃないですよ。ディスコですディスコ^^

このディスコミュージックにもかなりハマりましてね、

当時流行していたのは、アバ、ジンギスカン、ノーランズ、アラベスク、等々

今でもCMやジングルなどでも耳にする名曲ばかりですね。

竹の子族なんてのもありまして長~いハチマキ締めて、長~いサテン生地の

ハッピを着て、輪になって踊るんです。曲ごとに振り付けもありましたね。

みやま少年の青春は、音楽、バイク、踊り、でした。


音楽は現在も現役で、生涯現役です。



あれ?・・・・・・・・・・・勉強は・・・・・・・・( 」´0`)」


次回は4和音ですよ。4和音!

See you



 






























 

(2013年12月26日(木) 0:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ハードロックシーンで活躍!社会福祉功労賞を受賞した先生が、親切に指導

みやまエレキベ−ス教室
深山孝 (エレキベース)

南浦和・東浦和・浦和・大宮・白岡・戸田公園・上尾・東岩槻・小手指・新所沢

ブログ記事 ページ先頭へ