サイタ音楽教室ベース教室エレキベース東京 初心者でも楽勝!ホシノのベース教室! スクールブログ べースが下手に...

べースが下手になる練習法ブログ その7 ~姿勢編~






こんにちは!ベース講師のホシノです。


・ベースが下手になる練習法ブログ その7




【姿勢が悪い】





一般的な「悪い姿勢」というものを思い浮かべてみてください。

そしてその体勢でベースを弾いている姿を想像してみてください。




どうですか?




カッコ悪いですよね?



ベースだけに限らず、楽器を演奏するうえで姿勢はとっても大事です。

ベースの上手な人の演奏を動画で見てみると、皆背筋がしっかり伸びていて、胸を張って演奏している姿が多いですね。







ベースが下手になりたければ、思いっきり悪い姿勢で練習してみましましょうo(^▽^)o






ベース講師 星野徹












 

(2013年11月9日(土) 1:04)

前の記事

目的・種類別にエレキベース教室・レッスンを探す

新着記事

こんにちは!ベース講師のホシノです。 ・ベースが下手になる練習法ブログ その7 【姿勢が悪い】 一般的な「悪い姿勢」というものを思い浮かべてみてください。 そしてその体勢でベースを弾いている姿を想像してみてください。 ...

こんにちは!ベース講師のホシノです。 ・ベースが下手になる練習法ブログ その6 【無理な目標設定で練習する】 上手になりたいから、毎日6時間練習しよう! こんなふうに思っても、学校や仕事やお友達との付き合いがあれば、なかなかそれは出来...

こんにちは!ベース講師のホシノです。 ベースが下手になる練習法ブログ その5  ~フォーム編~ 【ベースを寝かせて弾く】 座ってベースを練習する人が多いと思います。その時、ボディを膝の上で寝かせるようにして弾くと、一見楽なように見えますが、...

こんにちは!ベース講師のホシノです。 ・ベースが下手になる練習法ブログ その4 【削れたピックを使い続ける】 ピックはしっかり先が尖ってて、削れていないピックが、いい音を出すことが出来ます。 ”長く使ってピックが削れてきて...

こんにちは!ベース講師のホシノです。 ・ベースが下手になる練習法ブログ その3 【ストラップをつけないで練習する】 ストラップって、結構安易に見られがちですが、ベースとカラダを繋ぐ重要な役割を担います。また、座って練習する場合も立って練習する場合も...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキベースレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ