全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 ベーススクール・グルーヴ倶楽部 スクールブログ アメリカで参加...

アメリカで参加していたバンド

こんにちは今日はちょっとした昔話をしたいと思いますw


前回に引き続き留学中の話になりますが今回は参加していたバンドの話です。


まず僕がなぜこのバンドに参加する事になったか、というと…ネットのメンバー募集ですw

まさに世界どこでも活躍するインターネット。僕も向こうでは大変お世話になりましたw


ただ向こうにとってはどこの馬の骨ともわからない日本人です。最初は何度メールを送っても無視されていました…苦笑

僕も諦めが悪いのでしつこくメールを送っていると…なんとオーディションをしてくれると返事が来ました。それまでにかかった日数は約3ヶ月!wまさに粘り勝ちですね。


そうこうして参加する事になったこのバンドなんですがインディーズながらCDもリリースしているバンドでした。
そのおかげもあり実に様々な場所で演奏する機会ありました。


アメリカのライブハウスで演奏するにあたり一番驚いたのが環境の悪さ…!
もちろん場所にもよるけどまともな機材がそろっていない所も少なくないです。

モニターなんて自分に無いのは当たり前で、アンプに至っては無いところも多いので毎回持って行きます。

ただこの経験はマイナス要因だけではなくむしろプラスになっていると思います。

…なぜなら日本のライブハウスは向こうに比べたら大抵なものがそろっている!!w
向こうでの経験がかなり自分をタフにしてくれたんだなぁ、と思います。


お客さんの反応も向こうならではでとにかくノリが良い!
演奏してる側もずいぶん楽しませてもらいました。


前回も話した事だけど人種が違えど、言葉が違えど同じ楽しみを共有できる事はすばらしいなぁ、とこのバンドでも学ばせてもらいました。








 

(2009年2月26日(木) 5:04)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

国際派!LAでの活動経験ベーシストから「見せるプレイ」を盗む

ブログ記事 ページ先頭へ