全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 Bo-zu・ベースクリニック スクールブログ 無我夢中にして...

無我夢中にしてました

ども!
今週は忙しかった!
家には眠りに帰っていたくらいでした。
あ、ちょっと嘘か。
正確には、5st調整ウィークでした。

仕事や付き合いから帰ってずっと調整。
家族には脇目も触れずひたすら調整。
釣りにも行かずに調整、調整。
加山の持論では楽器は自分に合わせるもの。
1点の不安要素があるだけで自分はグタグタになるなと思っています。
そこでどんなに素晴らしい楽器でも調整がグタグタだとそれはただの、木の塊に過ぎません。
文字通り、無用の長物です。

しかしこの調整はすごく難しい。
たった1つの正解を出すのは時間がかかることなのです。
そのたった1つとは自分が弾くものだから。
敬愛してやまない、亀田氏の楽器だって自分には絶対合わない。
つまり木の塊です。

まぁ手慣れたもので弦高とネックの反らせ加減はパーフェクト。
僅か数分の作業で良い感じが出せます。
弾きにくい楽器は楽器に非ず。
あとは音をこのセッティングに合わせていきます。

しかしこの作業が難航しまして。
録音機器にいつもの白のJBをつないでギター、ドラムが入っているトラックに録音。
音は自分の感性に記録。
音量レベルは機器に記録。
そして5stのPU調整。
けど本当に難しい。
楽器が違うので全く同じ音にはならない前提でも難しい。
うまく音質とレベルが揃ってきてもスラップのアタックが気に入らない、とか。
ラインとアンプじゃローBの聞こえ方がまるで違う、とか。
アンプから放たれるローBは空気を揺らしますからね(笑)
イヤホンじゃ空気感は再現不可能ですし。
そんな試行錯誤を続けるうちに頭が爆発してしまいました。

そうだ、深野氏に頼もう

元から行く予定ではいたのですが明日は深野氏の力を借りてちゃんとした楽器に仕上げてもらいに行きます。
そう、深野氏をギャフンと言わせたかったんです。
加山くんすごいねーって。ちゃんと調整できてるよーって。
freedomにそのまま就職できるくらいになりたかったんです。
しかしダメでした。自分では無理でした。
5stは本当に難しい。超悔しい。

さて!
気を取り直してライブ告知があります。

10月12日土曜日
18時40分〜
D別 1500円
渋谷 RUIDO k2(key楽器の下)

です。
相変わらずベースが超絶好調なバンド、Animarootsです。
新曲もあります。
最近気がついたんすけど、、、ベースソロみたいなセクションが9割の曲で入ってます(笑)
この日も当然!出演ベーシストの中で一番カッコよくかましたるのでお時間ある方は是非いらして下さい!

ではまた!





 

(2013年9月27日(金) 16:22)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~ボカロ曲までサポート歴豊富!パパベーシストが親身にレッスン

Bo-zu・ベースクリニック
加山耕平 (エレキベース)

高田馬場・池袋・御徒町・秋葉原・西船橋・御茶ノ水・水道橋・銀座・葛西・浦安・行徳・神...

ブログ記事 ページ先頭へ