全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 Bo-zu・ベースクリニック スクールブログ いない君の事を...

いない君の事を想う

ども!
先日の土曜はイケベ楽器秋葉原店にてfreedomのセミナーがあった為レッスン後、顔を出してきました!
その前にもちろん釣具屋によってルアー買いました(笑)
何しろ暑かったです。

加山は代表深野氏の大ファンなのでセミナーというセミナーは全通中です(笑)
さすがに聞き慣れてきた感は否めないのですが、知識という点や、伝えるという意味でレッスンにおいても自分の肥やしになっているので、重要なイベントです。
ちなみにこの日は日本ベース界の重鎮、高水氏(最近では華原朋美さんのバックかな)もお忍びでいらっしゃっていて(気づいたの僕くらいか)ヘビに睨まれたカエルの如くちんまりしていた加山でした(笑)

で、ですね。
セミナーもひと通り終わり、深野さんをはじめスタッフ様方にご挨拶も済まし、私事ではあるのですが愛機をチェックしてもらったのです。
(レッスン後なのでベース持参)
というのもたった2年半の使用で既にボロボロのマイベースなのですが一箇所、大丈夫かな?って疑う剥がれの部分を最近見つけまして。
そのチェックをしてもらいました。
結果はクロ
深野氏、一言。

これはヤバイっすね

だ、そうです。

その箇所というのもバインディング仕様のベースではある事らしいです。
ヘッドの方、1弦側のバインディングが剥がれていてこれを放置して今のペースで使うと、ネックエンドまでそのうち剥がれるらしいです。
個人的にはピカピカの新品よりヴィンテージテイストな楽器が好きなのでそれもオッケー!
と思っていたのですがプレイに支障がでるよ、と。
そらそうですよね、プレイする度にトゲとか刺さっちゃいそうですよね(笑)

で、ここからとてもありがたいお話。

もしご都合よければこのままウチが引取ります、仕事道具なんで来週中(今週中)に絶対上げますよ、と。

普通、修理だと二週から一月かかります。
こちらとしてはパックアップでプレベもあるし、Fenderもあるしなんとかなりますよ〜ってお伝えしたのですが

絶対来週中にあげます

と。
で、加山の今最もな弱点が、ケースが1つしかないんですね(笑)
もちろんハードケースはあるのですが利便性が悪すぎる。
という旨をお伝えしたら10年、お世話になっているイケベ楽器フロアマネージャー、関根氏がケースを貸してくれました、、、。
絶対、売り物のケースなんですわ。

そこで成立
お二人の厚いご厚意のおかげで今、白いfreedomのベースはリフレッシュされています。
こういったことがある度に、中途半端な事は出来ねぇな、って強く思います。
正直、ビジネスの話ですと。
僕がこうしてブログにアップするだけで
freedomって、そんな会社なんだ!
イケベ楽器って、融通がきくんだ!
という事になり、費用のかからない広告、所謂口コミ効果が期待できますよね。
しかしぶっちゃけた話、僕だからお二人はこうしてくれるのです。
他の人にできない事なら宣伝効果は全く見込めないですよね。
儲け度外視でいつも良くして下さり本当に助かっています。

1人で弾いてるわけではなく、周りの温かいサポートの上に僕は立っています。
何度も申し上げてきましたが、ミュージシャンにとって最強の敵は慢心、おごり。
慢心は視野を狭め、追求心を無くし、真心を曇らせます。
今一度しっかり自覚し、周りに感謝し、素晴らしいベースを弾いていこうと思います。

けど、帰り道。
いつも重い重い、と思っているケースがとても軽くて。
とてもセンチメタルになりました(笑)
たった2年半だけどされど2年半。
初めての、そして遅めのお盆休みを楽器にプレゼントできて良かったです。

ps
先日のバラしたシーバスの話を深野氏にもしたところ大爆笑。
深野氏もアングラーなのでどこで!?時間は!?等、一瞬で釣り人に(笑)
関係は良好な模様です!





 

(2013年9月2日(月) 11:01)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~ボカロ曲までサポート歴豊富!パパベーシストが親身にレッスン

Bo-zu・ベースクリニック
加山耕平 (エレキベース)

高田馬場・池袋・御徒町・秋葉原・西船橋・御茶ノ水・水道橋・銀座・葛西・浦安・行徳・神...

ブログ記事 ページ先頭へ