全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 Bo-zu・ベースクリニック スクールブログ ついにシーバス...

ついにシーバスゲット!?

ども!
昨日までアドレナリン垂れ流し状態だったBo-zuです!
日曜日のレッスン後、奥さんに呆れ&叱られながら息子を連れて徹と共に釣りにいきました。
そこで人生初、ルアーでシーバスを引っ掛けてきたんです!!!
こ・れ・は嬉しい、楽しい、オモシロイ
両足でどっぷり浸かった趣味ですが頭まで浸かって2日間アドレナリンを垂れ流してました。

今更ですがシーバスとは
和名 スズキ
出世魚で
〜30センチ「セイゴ」
30〜50センチ「フッコ」
60オーバー「スズキ」
80オーバー 釣り人にはランカーと呼ばれ一種のステータスになってます。

想像してみてください。
60センチ以上の魚=化物じゃないですか?
その化物を東京で、針の着いたオモチャ(言葉が悪いけど)で騙して釣り上げる。
人間も魚も狂ってるとしか思えない。
現に僕も狂った一人
引っ掛けた60くらいのシーバスも狂ってる。

ガン!!
の後、一秒未満の間があった後に左右にもってかれる竿先
姿を表す、想像を超える魚体
感じるは、まず恐怖
恐怖の刹那の興奮

10年以上前に経験した初ライブの感覚にそれはそれは似ている。

今思い出すととてもシュールな会話でこの前も徹と笑っちゃったんだけど(笑)

「ヤバイ!かかった!」
「なにがすか!?」
「シーバス!?なんじゃ、こりゃ!?」
「うぉ、やべー!!」
「徹!たも、タモー!!(網のこと)」
「タモないっすー!!」
「どうしよっ!」
「こっちよせてくださーい!!」
リールと徹の腕の力で上げにかかる(笑)
アホほどしなってるサオ
その瞬間
「ぼちゃん」
、、、、
「あぁあぁあぁあぁあぁ〜」
「あぁあぁあぁあぁあぁ〜」
アラサー男子2名が情けない声を上げる。
タモなんか最初から持ってきてないの知ってたし、徹なんか手にラインをグルグル巻いちゃってるし(笑)
テンパるってすげぇ、と。
結局釣り上げる事は叶わなかったけど何しろおもしろかったのです。

結果
僕らはシーバスをなめてました。
あんなん、人力じゃ絶対あがらない(笑)
なんとかなんべーなんていってた過去の自分を全力でひっぱたいてやりたい。
タモは買おう。
そう誓った夜でした。

ここから何を学べるか
上記にてライブに近いと書きましたが本当にその通り。
せっかくアドレナリン垂れ流しの最高のライブが待ってるのに備え次第でグチャグチャにも最高にもなれるのです。
失敗、という経験は人を育てるのもまた事実。
ですが、そういう意味で先輩の僕の助言は必ず守るのをオススメします。
シールド
ストラップ
チューナー
ピック
爪を切る
機材に伴う電池
etc...

タモより大事な備えです。
釣れなかったら自分が悔しいだけですが、ライブにおいての不備はメンバーに迷惑がかかります。
ということは、お金を払って来てくれているお客様にも大変な迷惑がかかっていることになります。
日頃のケアが不備に気づく最大の武器です。
ケアがめんどーい、という方はライブ用の機材セットを事前に組んでおくのも手でしょう。
ステージに立ってお金を頂いている以上、ミュージシャンという自覚と責任を持つことが大切です。

ps
家に帰ったら奥さんがブチ切れていました(笑)
息子の夏休みの宿題が残っていまして、責任をもって手伝わせていただきましたよ。
だから、シーバスを取りそこねた悔しさもロクに伝えることができず、、、ちょいと切なかったですね。
ここから学べる事は
ステージタイムは厳守しよう、ですね(笑)






 

(2013年8月28日(水) 10:57)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~ボカロ曲までサポート歴豊富!パパベーシストが親身にレッスン

Bo-zu・ベースクリニック
加山耕平 (エレキベース)

高田馬場・池袋・御徒町・秋葉原・西船橋・御茶ノ水・水道橋・銀座・葛西・浦安・行徳・神...

ブログ記事 ページ先頭へ