全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 Bo-zu・ベースクリニック スクールブログ 練習しすぎもよ...

練習しすぎもよくないようです、、。

昨日、ベースが原因で中指に血豆ができました(笑)
まさに、字のごとく
血の滲むような努力
を、体現してしまったわけです。
しかしその代償は
今日一日ベースに触れることができなかった、です。
多分、理由としてはタッピングの猛練習をしてたんですよね。
普段使わかない部分を刺激しすぎてしまった、というか。
何れにせよ、毎日の少しずつの積み重ねがモノをいいいます。
僕のように昨日は猛練習、今日は休憩 じゃ全く意味を為さないので(笑)
是非、気をつけましょう。


さて加山のメイン機、フリーダムの白いジャズベースはライヴにもってくと完璧ホームランの素晴らしい楽器だと自負しています。
現に
めっちゃいい音だ
他のバンドさんより一番聴こえてくる
等、称賛のエピソードは数え切れません。
大抵、加山は
いやはや、、、楽器がいいんすよ、、
と謙遜しつつ、ほんとは
さらに弾き手が良いからね!
なんてテングになってるのです(嘘)

実際リハーサルをしててもよく聴こえてきます。
楽器の良し悪しよりもちゃんとした調整が音に直結してる気がします。
実際加山のメイントーンはほぼ、アンプ直ですからね。
つまり加工は何もしてないんです。
音作りどうしてます?
とか聞かれるんですが、何もしてません、と答えてます。

いやいや!なんかあるでしょ!?
とも聞かれるんですが、おそらく納得してもらえない気がするので企業秘密は明かさないことにしてます。
そんな加山の企業秘密、暴露っちゃおうと思います。

音作りを何もしない加山ですが、アンプは事細かにいじくります。
意味わかんないですよね。
正確にはアンプ繫いだ時点で増幅されている周波数を削る作業をします。
楽器そのもののトーンに限りなく近づける作業です。
ここで加山の企業秘密の登場です。

全てアンプはフラットから入ります。
この時点で良い音であるなら弄る必要はありません。
まずスラップのプルをします。
ここで耳をつんざくような痛い音がでてればトレブルカット。
ギリギリ痛いくらいのトレブルにしときます。

次にロー
フレーズが見えやすいところまでカット。

後は、ミドル。
ダークなニュアンスにしたければカット気味。明るく前に出るニュアンスが好きならフラット〜ブースト

これだけで良い音がでます。本当です。
問題は聴き分けられる繊細な耳を持つことなんですが、、、ここは経験ですね。
誰もが憧れる個性的なサウンドもこの作業なしでは叶わないと思います。

これが加山が行う、唯一のサウンドメイクです。
効果は絶大なハズ。これを読んだ貴方は、是非一度お試しあれ!

 

(2013年7月12日(金) 23:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~ボカロ曲までサポート歴豊富!パパベーシストが親身にレッスン

Bo-zu・ベースクリニック
加山耕平 (エレキベース)

高田馬場・池袋・御徒町・秋葉原・西船橋・御茶ノ水・水道橋・銀座・葛西・浦安・行徳・神...

ブログ記事 ページ先頭へ