全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 Bo-zu・ベースクリニック スクールブログ ピック弾きの極...

ピック弾きの極意、、、!

ども!
今週一週間は中々疲れました!
なんせ4日間、、、加山の背中にはベースがいました。
腰が悲鳴をあげています。
とりあえず本体が4キロ強
機材で2キロ
ケースで1キロ
7キロは重いです、、、
ベースを弾くうえで腰はかなりのウィークポイントになります。
日頃から気をつけてください!


さて!
そろそろベースにも慣れてきたし、違うことがやりたいなぁ、、、
と考えた場合、まず目につくのがピック弾き、そしてスラップのようです。
加山の生徒さんでもピック弾き候補生が急に増えました!
しかし当の本人はといえば
ついにきたか、、、!
って感じです笑

というのも加山はあまりピック弾きが得意でなかったんです。
この得意、不得意には表現の差異がありますが、指弾き、スラップに比べて苦手だなってニュアンスで間違いないです。

音の粒を揃えるのが難しい
強弱のニュアンスが指よりつけにくい
ってのが理由なのです。
10代の時はピック弾きしかできなかったのに皮肉なものです笑

しかし、苦手なものを生徒さんに教えるわけにはいかないのでこの一ヶ月、メチャクチャ練習しました!
基本フォームの見直し、ピッキングの位置、クリック練習、持続力、厚みと材質、形状におけるピックの音の違いまで。
ある程度自分の中で、データが纏りつつあります。

実験的、実践的にAnimarootsの楽曲でも使っています。
タイト、という意味では指弾きに軍配があがりますがドライヴ感、アタック感、キモチイイです。


ですので!
苦手とは申しましたが得意になりつつあります。
安心して加山にお任せくださいませ!
余談ですがピックで攻めるならギラギラした弦がいいと思います。
ステンレス弦、余力があればゲージも太めにして。
最もギラつくのは

ダダリオ プロスティール

シリーズです。面白いほどギラつくので一度お試しあれ笑
それではまた!

 

(2013年4月26日(金) 9:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~ボカロ曲までサポート歴豊富!パパベーシストが親身にレッスン

Bo-zu・ベースクリニック
加山耕平 (エレキベース)

高田馬場・池袋・御徒町・秋葉原・西船橋・御茶ノ水・水道橋・銀座・葛西・浦安・行徳・神...

ブログ記事 ページ先頭へ