全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 Bo-zu・ベースクリニック スクールブログ 二本目のベース...

二本目のベースは?

ども!
久しぶりに車を洗い、ガソリン満タンにしてきたBo-zuです。
やはりキレイな車はキモチイイですね〜
ボロボロになって貫禄がでてくるのはジッポライターや楽器ですが、、
車はピカピカに限ります。
喫煙者でありながら非喫煙車両。
面倒なのは否めないですが至福の空間です。


さて、加山の生徒さん方の間では2ndベースへの興味がトレンディのようです。
律儀なことに皆さん、ジャズベースをお使いですね。
根もはもない事を申しますと、ジャズベースが最強です笑
そして絶対にまたジャズベースに帰ってきます。
弾きやすさと癖の無さ、スタンダード故のカスタマイズのしやすさ、ベースを語るうえでの指標にもなりますから、初心者から玄人まで愛される楽器ですよね。
で、加山の勝手な憶測ではあるのですが、エフェクターを開発する際に各メーカーは、ジャズベ基準で考えているように思うのです。
passiveのジャズベはほんとエフェクトのりが良いですからね。


では、加山が2ndベースの選び方を伝授します。
譲れないスペックを2,3用意しときます。
見た目

弦数
アクティヴ、パッシヴ
ピックアップ構成
フレッテッド、フレットレス
値段
こんなとこですかね?


この中からチョイスして見つける訳ですがメーカー名、機種名もわかってるともっと早いですね。


2ndベースを買う理由を、分けると

今のベースで出せないサウンドがほしい。
同じようなものでも予備として欲しい

この2つに絞られると思います。

一つ目の理由の方は
今持ってるベースと真逆のものから探すと早いでしょう。
ジャズベならアクティヴ、フレットレス、またはプレベとか。
この辺は今のサウンドと全くちがくて面白いでしょう。
正し、あまりにも安いものには気をつけて。
フレットレスなんかは、フレットがないだけ指板がシビアです。
音痴な楽器はやめましょ、ってことですね。
またプレベ。
良いプレベは人生変わります笑
わかりやすく言うと、飾りっけのない楽器なので素材そのものが音に直結します。
ちょいと高めなプレベを狙うのが良いでしょう。
あまり言いたくはないのですが、フェンダーusaの一番リーズナブルなプレベは、、、
似て非なる物だったりします。
その点、アクティヴは当たり外れが少ない気もします。
ただノイズがでるアクティヴはやめときましょう。


予備として欲しい場合。
加山の場合良いジャズベが欲しい!の理由で何度も失敗した挙句、今の楽器に落ち着いてます。
結論、中途半端な物は買うな、です笑。
一生ものとして大きな買い物がオススメですね。
予備が欲しい、というよりは最強の相棒が欲しい、に近いですね。
今の楽器には予備になってもらって、、、笑
っていう。
実際、メンテとかカスタマイズ、修理でメイン器がないと非常に不便です。
大体2週間くらいのお別れですからね。
リハ二回サブの楽器、3週目本番メイン器
とかだとメンバーにも迷惑がかかりますし。
実際、ジャズベ2本持ちはすごく助かります。
音質、見た目は勿論、アフターサービスにも目を向けましょう。
ちなみに加山の楽器は100年保証なんで天に召された後も保証期間です笑


少しでも参考になれば幸いです。
ちなみにどの場合もひどい順反り、逆反りしてる楽器は遠慮しときましょう。
そしてそこでのお買い物も避けましょう。
お店の質が疑わしいですからね〜。

それではまた!



 

(2013年4月15日(月) 17:14)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~ボカロ曲までサポート歴豊富!パパベーシストが親身にレッスン

Bo-zu・ベースクリニック
加山耕平 (エレキベース)

高田馬場・池袋・御徒町・秋葉原・西船橋・御茶ノ水・水道橋・銀座・葛西・浦安・行徳・神...

ブログ記事 ページ先頭へ