全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 Bo-zu・ベースクリニック スクールブログ 生徒さんから学...

生徒さんから学ぶこと

さて、講師というものをはじめて半年かけるくらいになりました。
右も左もわからない状態だったのですが(何しろ先輩とかいないし)人間、すごいもので足掻けば足掻くだけ結果がついてくる気がします。


著しい成長といえば僕なんかより生徒さんたちの方ですね。
誰一人漏れることなく、全員確実にベースが上達しています。
加山からしてみれば、
おいおい、、、教える事なくなっちゃうぜベイベー
と嬉しい悲鳴でもあります。
ま、これも敏腕講師である加山のおかげかな!
フ、フハハハハハ!
なんて、魔王笑いしてる場合じゃなく生徒さんの努力には感服するものがあります。


さて、当然の事を書きます。
加山は生徒さんよりベースが上手いです。
当たり前ですよね、教える立場なんですから。
しかし、ニュアンス、気持ちの問題ではなく、生徒さんから学ぶことがあります。
加山にもクセがあります。
晩酌がやめられない、とか自分の坊主頭をサワサワする、とかのクセではなしにベースのクセがあります。


ある生徒さんから質問を受けました。

先生は中指から弾いてるようですが、僕は人差し指から弾きます。
そういう場合、このフレーズはこの指の順番で大丈夫ですか?

これは頭を悩ませました。
そう、加山は中指スタートのピッキングをします。
ちなみに中々イレギュラーらしいです。
で、その生徒さんのように弾くとうまく弾けない。
これには参りましたね笑
クセってこわいなーって思いました。
あまりにも悔しいので持って帰って猛練習したら10分くらいで弾けるようにはなりました。


しかし、これができるようになるのとならないのでは意味合いが違いますね。
しかも同じフレーズなのに音も違う。
人差し指と中指では元々音が違うのですがこれは衝撃でした。


生徒さんの質問がなければこれは学べませんでしたね。
今となっては実際のプレイでその技術を取り入れてます。
こうして日々加山も成長しています。
皆さん、どうもありがとう!

それではまた!


 

(2013年4月12日(金) 14:56)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~ボカロ曲までサポート歴豊富!パパベーシストが親身にレッスン

Bo-zu・ベースクリニック
加山耕平 (エレキベース)

高田馬場・池袋・御徒町・秋葉原・西船橋・御茶ノ水・水道橋・銀座・葛西・浦安・行徳・神...

ブログ記事 ページ先頭へ