全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 Bo-zu・ベースクリニック スクールブログ 続 ベースドラ...

続 ベースドライバーのお話

ども!
だんだんとAnimarootsのライヴが近づいて参りました!
4月7日
新宿グラムシュタイン
20時〜
お時間ありましたら是非!
今週末は楽器をラストの調整にもっていきます。
最近知ったのですが、
freedomにてセットアップすると5000-10000円ほどかかるらしいです。。。
加山は自社製の楽器ですから永久無料ですが。。。
セットアップだけで加山は今まで6、7万円程使っている計算になります。。。
おそろしい笑


さて!
前回に引き続きベースドライバーのお話の続きです。
アンプシミュレーター
そもそも皆さんは、アンプシミュレーターなるものをご存知ですか?
それは、読んで字のごとく
アンプに繋いでいるかの音をラインで再現してやろう!
的なものです。
皆さんの中にはライン録音を経験したことのある方は少ないかもしれません。
加山が今までレッスン時にモニターから音を出している方法、あれがラインです。
輪郭がありハキハキと聴こえはしますが、音楽的とはいいずらいですよね。
無機質、味気ない、という言葉がぴったりかもしれません。
そんな時、有機的、躍動感あり、サウンドにしてくれるのがベースドライバー!
加山はよくライン録音します。
この機能は本当に秀逸だと思います。
アンプにならではの空気感、低音感をうまく表現していますね。
何しろマイクセッティングの煩わしさから解放され、ケーブルを繫ぐだけですから。
ただ欠点はあります。
あくまでAmpeg系のアンプのシミュレートしかできません、、、というかすごく癖は強いです。
ですがその癖がやだなぁと感じればブレンド0でオッケーかと思いますしそれでも十分にアンプっぽいですね。

diとして。
こちらはあくまで付加価値です。
diとしての性能は基本的によくありません。
緊急回避用、と割り切っておきましょう。
しかし、加山のようにモニターに送る場合はインピーダンス変換が必要となりますので、そういう意味では有意義です。
しかし、最近のプリアンプには殆ど付属している機能ですね。

こんな感じでベースドライバーのザックリ説明は終わりです。
使い方によってはめちゃくちゃ使えるし、微妙な場合もあります。
ですが、実売価格が二万円ほど。
それでこの多彩さはコスパが非常によろしいですね。
一家に一台ベースドライバー、貴方もいかがでしょう?

 

(2013年3月28日(木) 15:56)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~ボカロ曲までサポート歴豊富!パパベーシストが親身にレッスン

Bo-zu・ベースクリニック
加山耕平 (エレキベース)

高田馬場・池袋・御徒町・秋葉原・西船橋・御茶ノ水・水道橋・銀座・葛西・浦安・行徳・神...

ブログ記事 ページ先頭へ