全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 Bo-zu・ベースクリニック スクールブログ ブリッジのお話

ブリッジのお話

ども!
また更新が滞ってしまいました。。。
というのも、充電器がお釈迦になってしまい普通の生活がままならなかったのです笑。
いまやスマホはミュージシャンにとって楽器とメンバーの次に大切なパートナー。
本当に死活問題ですね。
レッスンでもスマホを使い、楽曲を流したり、クリックを流したり、YouTube検索で楽曲を紹介したり、こうしてブログのUPもスマホ頼りです。
簡単な録音アプリもありますしね!
生徒の皆さん!どうですか?
簡単な録音アプリをレッスン中に置いておく。
そうすればご自分のプレイ、僕のプレイがお持ち帰りできますね。
いい音で録るのは中々難しいかもしれませんが。。。
参考にはなるかもしれません。


さて、話題は変わり最近ブリッジの変更を行いました。
経験上、ブリッジの変更が一番音が変わりますね。
つまり、重いものか軽いものか。
響き方が劇的に変わります。
フェンダーのvintageシリーズに標準装備のスパイラルブリッジ(マイナスドライバーで弦高をかえるタイプ)は侮れません。
vintageなサウンドを求めるならアレ以外の選択はないのでは?すら思います。
見た目が若干しょぼいのと利便性が優れない点は否めないのですが。。。
またマーカス・ミラーに代表されるパンチの効いたスラップサウンドを出したい場合は、
BADASSブリッジがド有名です。
生鳴り控えめの弦鳴り重視、という表現が正しいかはわかりませんが直進的なサウンド、とも申しましょうか。
変更しただけで迫力が増したようなサウンドに聴こえること受け合いです。


しかし、注意点もあります。
経験しないとわからない、という見方もできますが、自分の出したいサウンドを明確にする事が第1となります。
高額なパーツの寄せ集めでフランケンシュタインを作ってもしょうがないのです。
また今回のブリッジ変更に伴い改めて感じたのは弦の重要性。
今まで良かった弦が非常に合わなかったり、嫌いだった弦が逆に良かったり。
この辺りのおもしろさ(めんどくささともいうかも笑)もベースの奥深いところですね。


こんなサウンド出したいんだよね~なんて相談がありましたら是非、加山に相談してみてください。
その辺の楽器屋さんより的確な意見が言えると思います。
だてに15年やってないぜ笑
それではまた!





p,s先日、ある生徒さんからとても嬉しいお言葉を頂きました。
「一週間のこのレッスンの時間がすごい楽しみになってます」
とのお言葉でした。
励みにこそすれ、決しておごることなく、これからも真摯に講師というものに取り組んで参りたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

 

(2013年3月10日(日) 17:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~ボカロ曲までサポート歴豊富!パパベーシストが親身にレッスン

Bo-zu・ベースクリニック
加山耕平 (エレキベース)

高田馬場・池袋・御徒町・秋葉原・西船橋・御茶ノ水・水道橋・銀座・葛西・浦安・行徳・神...

ブログ記事 ページ先頭へ