全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 Bo-zu・ベースクリニック スクールブログ ちょいと忙しい...

ちょいと忙しいのです!

サボったりしたわけでなく、曲がたまってしまいました。。。
多分4、5曲くらい?今週中に仕上げなければなりません。
こいつぁ楽しくもありますが、以外と精神をすり減らす作業でもあります。


オリジナルのフレーズをつける時、
まずはしっかりと曲を聞きます。
ここの作業に全てがかかっている、というくらい大事な作業です。
ボーカルラインをしっかりききます。
そしてウワモノ、つまりギターやらシンセサイザーをききます。
同時進行でドラムスをききます。


次の作業は全てをある程度把握した後にイメージをもちます。
イメージ、というのはプロモーションビデオや、アニメのオープニングに近いです。
聴いただけで浮かぶ景色を一番に尊重しましょう。
加山は最近、すごく凍えそうな曲を依頼されました。
勝手に仮タイトル、ブリザードと名付けました。
そうするとホラ、窓からひどくふる雪を見ている情景が簡単に浮かぶでしょ?
主人公は傷心中なのか、恋い焦がれるのか、人を亡くしたのか、はたまた失った後の希望なのか。。。
ストーリーは気になりますが、語り手はvocalです。
客観的に「 ブリザード」を聴けるのはまだ少し時間がかかります。


次はいよいよベースを手にもちます。
ぶっちゃけこの時点で80%のフレーズはできています。
浮かんで口ずさんだフレーズを具現化するだけです。
この時の鉄則は、他のパートの邪魔は決してしないこと。
特にギタリストはすぐ顔に出る気がします笑。
抜け道を探してここぞ!のベースを決めるほうが最高にクールですしね。


後はバンドで合わせるだけ。
弾きすぎた音、おとなしすぎる音を再調整します。
場合によっては、録音で合わせるだけの場合もありますが。。。
個人的にはせーの!で音を出したいものです。


大体合わせまでの作業は僕で一時間くらいはかかります。
手癖やセンスも非常に強い味方ですが、音楽理論もフルに使います。
が、皆さんがオリジナルフレーズをつける場合は、こんなに考えなくてよろしいです笑
合ってる音、かっこいいフレーズを探しながらワイルドにつけましょう。
そして必ず。
練習しないとできないフレーズを、いれましょう。
ミスするわけにはいかないので強制的に練習ができます。


是非皆さんもまずはテキトーに、オリジナルフレーズをつけてみましょう!






 

(2013年1月28日(月) 22:42)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~ボカロ曲までサポート歴豊富!パパベーシストが親身にレッスン

Bo-zu・ベースクリニック
加山耕平 (エレキベース)

高田馬場・池袋・御徒町・秋葉原・西船橋・御茶ノ水・水道橋・銀座・葛西・浦安・行徳・神...

ブログ記事 ページ先頭へ