全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 Bo-zu・ベースクリニック スクールブログ 弦の種類、どん...

弦の種類、どんだけ~!?

昨日、、、
はじめて頭が痛くなりました。
冷気によって!!!
かき氷を食べたときのあの感じ!?
Bo-zuでいることに自信がもてない、、、


さて、今回は弦のお話し。
え~、否定するわけでは決してございませんので悪しからず。
今まで僕と一緒にレッスンを行った生徒さん、皆のベース弦は死んでいました。
もちろん、弦が張ってあれば「演奏」はできます。
しかし、音は確実に劣化していきます。(劣化したサウンドが楽曲にマッチする場合もある)
また弊害もあり、チューニングが不安定にもなります。
高域が著しく低下し、スラップ等もっての他。
エッジを効かせたピック弾きや、指弾きでのアタックもなくなります。
やはり弦交換というのは、初心者の方にはとっつきにくいセクションであるのは間違いないようです。


何故死ぬのか。
指の皮脂や汚れによる、らしいです。それと、金属疲労。
ズバリ、毎日一時間でもせっせと練習に励むと一ヶ月で死ぬのが弦です。
絶対に、という訳ではないですができるだけ月一回は代えてあげるのが望ましいです。
理由は弦の正しいテンション感、楽器本来の音、等を知ることは上達に繋がります。
また弦を外した時にできるベース本体のメンテナンスも多いです。


さて、加山自身も初心者の頃、弦には苦労させられました。
張り替えるのに二時間かかったり。。。
短く切りすぎてちゃんとはれなかったり。。。
チューニングがわからなくて、バチンと切ってしまったり。。。
成長したものですね笑
しかし、種類については未だにベスト弦には出会えてません。
楽器、アンプ、好み、楽曲、寿命、値段等、弦を選ぶ要素は多いのです。


弦を替えるには自分の楽器を知りましょう。
これはつまり、ネックの長さです。
ロング、ミディアム、ショートがあります。
スーバーロングなんてのもありますがまた別の機会に。
ジャズべ、プレべはロングスケールになります。
ギブソンEBはミディアム?でしたっけ?信用しないで!笑
ショートはムスタングベースや、最近アトリエからもでてますね。



次にゲージ。
乱暴な言い方ですが
105~45
はっとけば間違いないです。
太ければ太いほど、音も太くなるけど押さえにくくなり
細ければ細いほど、音もほそいですが、テクニカルな事はやりやすくなります。
ちなみに僕は
100~45
のちょいと細めにしています。
なんか、僕が弾くと太くなりすぎるイメージがあって野暮ったくなってしまうんですよね。


次に材質
ステンレス、ニッケル、フラット、ナイロン
とか様々です。
ん~と、、、
ニッケル張っておこう!間違いなし笑
順番にギラギラ感が落ち着いていく感じです。


最後に種類をちょろっと紹介しておきます。
①ダダリオ
ベース界一、ど定番の弦。
安い、ギラギラ、寿命は短め
可もなく不可もなく、アタリハズレも少なく、便利。
これはっときゃ間違いない。
個人的には、はりたての音が大嫌い。
金欠時にたまにはる。


②エリクサー
長寿命の長い、コーティング弦
高い、大人しい、バカ寿命。
なにしろ長寿な弦。普通の弦が一ヶ月に対して3ヶ月以上は確実。
音は高域が抑えられててマイルド。さわり心地がツルツル。
パッシヴベースにはノイズのるかも、、、
個人的には、まぁまぁかなと。
コスパ最強だし。


③リチャード・ココ
イタリアのハンドメイド弦
音質は良好。ちょろっと高め。寿命は長い!
近年、ベーシストから絶大な人気を誇る大ヒット弦。
個人的にもオススメな優良弦だけど。。。
意外と力の弱い僕にはこの弦の張りはちょっとキツいかな。
なんだかんだで一番張る。


とりあえず弦の話は、非常に奥深いのでとりあえずこの辺りで終わりにしたいとおもいます。
順番に写真はっときまーす!











弦の種類、どんだけ~!?弦の種類、どんだけ~!?弦の種類、どんだけ~!?

(2012年12月20日(木) 13:32)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~ボカロ曲までサポート歴豊富!パパベーシストが親身にレッスン

Bo-zu・ベースクリニック
加山耕平 (エレキベース)

高田馬場・池袋・御徒町・秋葉原・西船橋・御茶ノ水・水道橋・銀座・葛西・浦安・行徳・神...

ブログ記事 ページ先頭へ