全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 Bo-zu・ベースクリニック スクールブログ ヴィジュアル系...

ヴィジュアル系賛否

もう。。。
Bo-zuについては髪切ってから報告します。
ウニみたくなってきました。。。


さて、今回はヴィジュアル系のお話。
私、加山は今では太った上にBo-zuですが笑
10年前はヴィジュアル系バンドマンでした!
女の子にキャーキャーいわれた時代が俺にもなぁ。。。
というオッサンの定説は飲んだ時にでもするとして。
ヴィジュアル系は10年前とシーンが少し変わってきたように思います。


なにが変わったかといいますと、
ポップになった。
この一言に尽きるのではないか、と思うのです。
僕が現役の時は(ベースは今も現役だよ!)もうちょいコアでした。
それこそ、血糊とか笑
単純に死、闇、夜、暴、とかのエッセンス満載だったと思うのですが最近は明るい人たちばかりで。
いいか悪いかは判断しかねますが、聴きやすくなった事は確実でしょうね。


しかし、ことベーシストに視点を当ててみるとちょっとこのジャンルは工夫が足りないなぁ。。。と思ってしまいます。
アクティブベースにサンズつないでピックでガリガリ。
それが10年間変わらないって笑
皆がみんな、同じじゃつまらないですね。
それはシーン自体がものすごく狭い、というのも原因かもしれません。
逆に狭いから人気が出やすい、というメリットもありますけど。


ちょっとアンチにきこえてたかもだけど僕自身、ヴィジュアル系の音楽は好きでよく聞きます。
ベースラインもロック的なかっこよさでドライヴしてて良いですよね。
私、加山は歳をとり太ってBo-zuになってしまったんで笑
プレべを乱暴に弾いた時のドライヴ感しか持ち合わせていませんが。。
生徒さんにもヴィジュアル畑の方なんかきてくれたら楽しいだろうなぁ、なんて思います。
バッチんバッチん一曲丸々スラップをかます、ヴィジュアル系ベーシストも見てみたいものです笑


これを通して何を伝えたいかというと。
差別無用で沢山の音楽をききましょう、ってことなんです。
僕自身、一時は虫酸が走るほどに嫌ったヴィジュアル系ですが。。。
今ではやっててよかった、と思えています。
ステージの立ち方、特に遠くを見ろ、手元をみるな、って教わったのはヴィジュアル系の時なんですよね。
凄く今の自分の肥やしになっています。
また、ピックで弾けるのもヴィジュアル系のおかげですね。


けれど嫌いなら嫌いでOK。そうしたら、
さらに掘り下げて、何故嫌いなのか?音か?フレーズか?雰囲気か?
まで掘り下げて、原因がわかった時。
きっと成長しています。
嫌いな音楽も聴きましょう。嫌いから学ぶ事も多大です。


真面目に書きすぎてしまいました~。
明日はもっと楽しい記事にしたいと思いまーす。



それではまた!

 

(2012年12月11日(火) 17:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~ボカロ曲までサポート歴豊富!パパベーシストが親身にレッスン

Bo-zu・ベースクリニック
加山耕平 (エレキベース)

高田馬場・池袋・御徒町・秋葉原・西船橋・御茶ノ水・水道橋・銀座・葛西・浦安・行徳・神...

ブログ記事 ページ先頭へ