全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース千葉 グルーヴ・ベース・クリニック スクールブログ 「デカイ音=太...

「デカイ音=太い音」ではない。


今回は日本人のバンドを紹介します。
「はっぴいえんど」というバンド。
ベーシストは細野 晴臣さん。

細野さんはYMOでの活躍が一番有名だと思いますが、その前に何回かメジャーデビューしているんです。
はっぴえんどは、その中の一つのバンド。

細野さんのベースはめっちゃカッコいい!!
力の抜けたピッキングで、太い音!!!
何より唯一無二のグルーヴ!!


「太い音」と「デカイ音」を一緒だと勘違いしている人達が多いのですが、実は違いますよ。
よく力任せに演奏している人達を見ますが、それはあまり良くありません。
そこそこ良い音は出ますが、そこそこ良い音止まりです。
力を抜いた演奏でないと太い音は出ないのです。
これはベースに限らず、ドラム等の他の楽器でも同じ事が言えます。
それに、力任せに演奏すると、リズムが硬く聴こえます。


細野さんは、力の抜けたピッキングでとても太い音!
リズムもめちゃくちゃ良いです!!


力を入れ過ぎてはいけませんが、力を抜いても軟弱な細い音になってしまってもダメです。
なかなか難しい事ですね。

レッスンに来て頂ければ、力を抜いても良い音を出せる弾き方をお教えできますよ!!

 

(2008年6月22日(日) 19:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

楽器作製するほど無類のベース好き。目指すのは上手くよりカッコ良く

ブログ記事 ページ先頭へ