全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース千葉 グルーヴ・ベース・クリニック スクールブログ 日本人離れした...

日本人離れしたスラップ!!


今回紹介するのは、日本人のアルバム。
臼庭潤さんという、サックスプレイヤーのライヴアルバムです。

このアルバムのベースは樋沢達彦さんという方が弾いてらっしゃって、かなりカッチョイイ!!
僕は、日本人のスラップでは樋沢さんが日本一カッコ良いと思います!

日本人のスラップって、音が細い人が多いんですよね。
やはりベースは低音を出す楽器ですから、スラップしてても太い音が出ててほしいもんです。

テクニカルで速いフレーズが凄いスラップだと思っている人は多いのですが、僕は違うと思います。
良い音(太い音)と良いリズム!!
これが大事でしょ!!

「うまい!!」
ではなく、
「カッコイイ!!」
と思わせてしまうベーシストです。
是非聴きましょう。


ところで今日、レッスンの仕事の時に、同じスタジオで中ノ森バンドのドラムのCHEETAさんらしき人を見ました。
CHEETAさんも千葉のラパンスタジオでレッスンの仕事をしてらっしゃるんですよね。
同バンドのベースのYuccoさんとは、都内の某スタジオにて一度挨拶を交わした事があります。
本人は覚えているだろうか。。。
ちなみにYuccoさんは、僕のベースをメンテナンスしてくれてるリペアマンにベースを出しているみたいですが。。
世間は狭いですねえ。


話を戻しますが、太い音のスラップです!!
スラップ以外もカッコ良いです!
まさに「ベーシスト」という感じの人なので、是非聴いてみて下さい!!

 

(2008年5月14日(水) 23:18)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

楽器作製するほど無類のベース好き。目指すのは上手くよりカッコ良く

ブログ記事 ページ先頭へ