全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース千葉 グルーヴ・ベース・クリニック スクールブログ ロックバンドの...

ロックバンドの一種の理想形態


ニルヴァーナのデビューアルバム。
有名ですよね。

ニルヴァーナは確かシアトルのバンドだったかな?

ヴォーカルのカート・コバーンが自殺して解散してしまいましたが、とても良いロックバンドです。
ニルヴァーナのサウンドは今でも若い人達のファンが多く、バンドマンでも参考にしている人が多いですね。

レッチリのベースのフリーと、カート・コバーンは親友だったらしいですね。
ちなみに、映画のスタンド・バイ・ミーに出演しているリバー・フェニックスもフリーの親友。
そのリバー・フェニックスもドラッグの過剰服用だかなんだかで亡くなっています。
フリーの親友達は悲しい結末を迎えていますね。
一流でないとわからない悩みがあるのでしょう。


ニルヴァーナは3ピース(三人組)のバンドですが、僕は3ピースというのはロックバンドの一つの理想の形かな~と思うことがあります。
最少人数で厚みのあるサウンドを出せれば最高でしょ!
人数が多いのがダメって意味じゃないですよ。

ニルヴァーナはその理想のバンドだと思います。
演奏やアレンジもシンプルだけど、厚みがあります!
音数が多ければ良いってわけじゃないんですよ。
むしろ少ない音数で厚みのあるサウンドを出す方が難しいし、カッコ良いのです!

ロックバンドに興味のある人は是非一度聴いてみてはいかがでしょうか!?

 

(2008年3月2日(日) 16:15)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

楽器作製するほど無類のベース好き。目指すのは上手くよりカッコ良く

ブログ記事 ページ先頭へ