全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 ガースーのベース部屋! スクールブログ 音楽理論のスス...

音楽理論のススメ

皆さん音楽の理論勉強してますか?


理論とか勉強とか聞くと嫌な感じがしますよね笑


僕も学生時代は勉強なんて大嫌いでした。


でも音楽の理論は音楽専門学校に入る前から独学で勉強してました。

やっぱり自分が好きなことなら進んで勉強出来ますよね!!


でも音楽ってのは頭でやるもんじゃなくて、体で表現するものだと思います。

だから理論ばっか勉強して頭でっかちになるのも良くないと思います。


しかーし!やはり音楽の理論が分かってる人と分かってない人ではプレイの幅が断然に変わってきます!!



最初の基礎的なところはネットや本でも理解出来ると思います。

しかしだんだんディープな所に入ってくると独学では必ずつまづく時が来ます。

僕自身もそうでしたし、だから専門学校に行きました。



そして前述したプレイの幅が広がるのという話ですが・・・

例えばバンドでオリジナル曲をやるからベースラインを考えなきゃならないとか、既存の曲を自己流アレンジしたいとか、セッションで色んなスケールを使ってアドリブソロを弾きたいとか・・・

挙げ始めたらキリがないですが、やはり理論を「知らない・わからない」よりは「知ってて・わかってて」プレイするほうが出来ることが多いし、そのほうが楽しいですよね。



それから僕は作編曲のためにギター・ピアノなども弾くようになったんですが、その時もやはり理論はすごいタメになりました。

理論がわかってるとベースのような単音楽器から始めた人でも、ギターやピアノのようなコード楽器にもすぐに対応出来ます。

あとはその楽器特有の指や体の動きさえマスターしてしまえばいいのです。


そんな良い事づくしの理論を今まで「面倒臭いから」とか「よくわかんない」からと思って避けてきた人がいたら、もったいないですよ!


楽器の練習に行き詰ったり基礎練習に飽きた時とかでもいいので、少しでも理論を勉強してみましょう!!


そして独学に行き詰ったら是非「ガースーのベース部屋」までお越し下さい笑

ではまた!

 

(2012年6月23日(土) 21:39)

前の記事

この記事を書いたコーチ

レコーディング・ライブサポート・ラジオ番組への楽曲提供等で活躍中!

ブログ記事 ページ先頭へ