全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース兵庫 ドン・エレキベース教室  スクールブログ 貸し出せるエレ...

貸し出せるエレキベース紹介1

今回講師をさせて頂くに当たりまして

まだ楽器をお持ちでは無い人にも体験して頂けるようにレッスン時ベースを御貸しできます。

その御貸し出来るベースの紹介を先にしておこうと思いまして4回に分けてブログで紹介します!!

記念すべき第1回目は私のメインベースとして使っております

MUSICMAN sterling

です。

MUSICMANと言えば「スティングレイ」が有名なんですが、体が小さく手も小さい私からしましたらsterlingの方が試奏させて貰った所扱いやすかったのです。

ルックスと音にもビビッと来たのもあります。

こちらの特徴といいますと、細いネックと小さなボディでしょうか。

ですから、女性や体の小さい方にも非常に使い勝手の良いベースではないかと思います。

しかし、逆に
「普通のレギュラーのベースに比べると細すぎて弾きにくい」
という評価もあります。

音に関してはラウド系の音楽に適したイメージがあるかと思いますが、オールラウンドで使える音作りが可能な優等生タイプだと個人的には思います。

アクティブサーキット搭載のベースなので、そこで好き嫌いがあったりもしますが、そこは好みなんで私からは何とも言えません(笑)


仕様はボルトオンでロングスケールです。
レギュラーのロングスケールなのですが、ネックが細くボディも小さめなんで

「ミディアムスケール?」

と聞かれる事もよくあるぐらい取りまわしのいいベースです。

後は、1ピックアップなんですがスイッチで回路の切り替えが出来ます。
また、スイッチのおかげでトレブル・ミドル・ベースがボリュームノブに割り当てられていますからボディ側での音作りも多彩でどんなベースアンプにもある程度対応できます。

ですから、スタジオなりライブハウスなりアンプの仕様がわからない時はこのベースを持って行けばとりあえず何とかなるというぐらい信頼しているベースですね~。

あまり評価の高くないベースなんですけど個人的にはかなり使えると思っています。

これは弾きやすいベースだと思いますねぇ~。

*楽器の貸出はレッスン時のみとなります。レッスン終了後には返却願います。

貸し出せるエレキベース紹介1貸し出せるエレキベース紹介1貸し出せるエレキベース紹介1

(2012年5月24日(木) 21:25)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

神戸3大音楽祭の1つ・新開地音楽祭に出演!チューニングなどゼロからOK

ブログ記事 ページ先頭へ