全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

エレキベース初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

好きな曲で練習しながら、エレキベースの基本をしっかり身につけられるレッスンです。正しいフォームや基本的な奏法など、ひとつずつ丁寧にお教えします。経験者の方には、安定感ある音作りのためのスキルや、スラップなどの高度なテクニックなど、一人ひとりの要望にあわせて指導。プロベーシストによるレッスンで、バンドメンバーからの信頼が高まること間違いなしです!

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

60分あたり4,300円〜の
低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

料金・お申し込みの流れ

レッスン1回分からお支払いOK。安心のポイント制です。

料金・お申し込みの流れ

受講生の声・インタビュー

生徒さんの生の声をお届けします!

受講生インタビュー

体験レッスン風景ムービー

エレキベースの体験レッスンの雰囲気はこんな感じです!

体験レッスン風景ムービー

貸し音楽スタジオって?

時間貸しのリハーサルスタジオが、レッスン会場です。

貸し音楽スタジオって?

体験レッスンの持ち物

レンタルやご購入の際の選び方等。

体験レッスンの持ち物

エレキベースをお持ちでない方はこちら

レンタルやご購入の際の選び方等。

エレキベースをお持ちでない方はこちら

サイタなら、エレキベース初心者でも大丈夫!

こんな方におすすめ:

  • ベースの正しいフォームと練習法を、体で覚えたい
  • バンドメンバーから頼りにされる存在になりたい
  • オリジナルのフレーズを作れるようになりたい
無料体験レッスンの受講の流れ
3分でカンタンお申し込み

3分でカンタンお申し込み

メールで日時のご確認

メールで日時のご確認

コーチと待ち合わせ

コーチと待ち合わせ

まずはお試しから! 無料体験レッスンお申し込み

エレキベース初心者も安心のレッスン内容!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、
講師が丁寧にアドバイス

エレキベース教室 体験レッスンの感想コメント

エレキベース教室のレッスンを体験した方の声をご紹介

60代男性

大変親身になりレッスンして頂きました 自身なにを教えて頂いたら良いかわからず悩ませたかもしれません。次回レッスンまでにはよく考えをまとめておきます。有難うございました。

(エレキベース教室)

50代男性

ベースの指が上手く動くように、基本練習、メトロノームでのリズム練習を教わり、収穫がありました。次に繋がる体験レッスン、ありがとうございました。

(エレキベース教室)

10歳未満女性

すごく丁寧に、初心者にもわかりやすく、的確に教えていただきました。 小3の娘も緊張していたものの、「とてもわかりやすく、楽しかった。続けたい」と言っていたので、すぐに入会しました。

(エレキベース教室)

50代女性

先日、初めて永瀬先生のレッスンを受講しましたベース初心者です。 最初は緊張していましたが、レッスンが楽しくあっという間に一時間が過ぎました。 気負うことなく、明るく楽しくベースを習いたいと思っていたので、これからも先生のレッスンを受けようと思っています。

(エレキベース教室)

40代男性

遅くなりましたが、感想としては最初はとても不安だらけでした。ですが、先生はとても優しく自分のペースに合わせて指導してくださいました。また、話し易さもありこれからも先生にいろいろ教えていただきたいと思って入会を決めました。これからもよろしくお願いします 事務局の方の対応もとても良かったです。

(エレキベース教室)

40代女性

音楽は感覚 感受性も重要だと思います。 音楽を学ぶ上で確かに理論は必要ですが 竹内コーチはそれを越えた上で 心にある 音楽性を直に教えて頂けます。 音楽のやり方に「正解」はない。 というお言葉に共感しました。 心で感じる音楽を学んで行こうと思っています。

(エレキベース教室)

20代男性

自分の改善したい所を先生が分かりやすく解説してくれるので効率的に上達出来るなと思いました。 今までは仲間内だけでバンドやっていたので指摘を受けることが少なかったのですが、レッスンを受けてその内容を家で復習していて自分が上手くなっていくのが分かります。 レッスンを受けて本当に良かったと思います。

(エレキベース教室)

20代女性

この度は楽しい体験レッスンをありがとうございましたっ!! 最初はこんな私でも大丈夫だろうかという不安が大きかったですが、レッスン前に好きな曲、好きなアーティストを聞いていただきそれをわざわざ練習してご指導いただき本当に感謝していますっ。 1時間の体験レッスンはあっという間で経験してよかったなと思います。

(エレキベース教室)

50代女性

3年ほど独学でベースを弾いてきたのですが、なかなか上達しませんでした。 これはきちんと教わったほうがいいかもしれないと思い、まず体験してみて考えようという気楽な感じでレッスンを申し込みました。 1時間の短い時間でしたが、私の欠点も判りやすく指摘していただいて、すごく納得できました。 今、弾いてる曲へのアドバイスもいただけて自己練習の励みにもなりました。 難しいことはできなくてもいいので、少しでもカッコ良く弾きたいです!なんていうと笑われるかと思ったのですが、カッコ良くなりましょう…と言っていただいて、ホッとしました(笑) 体験レッスンを受けてみて良かったです。 ありがとうございました。

(エレキベース教室)

60代女性

昨日の体験レッスン、ありがとうございました。今まで独自にやってきて不安に思ったこと、疑問に思ったことがたくさんあったのですが、自分の年齢のことがあり、きちんと習いに行くことを躊躇っていました。ベースギターのコーチはギンギンのロック系の若い方が多い中、サイト上の写真でふんわり優しそうで、普通の人?に見えた奥村コーチは実際にお会いしてレッスンを受けてみると、想像以上に優しく丁寧に教えてくださり、とても安心しました。これからは何度も同じことを聞いたり、いくら練習しても出来なかったりすると思いますが、どうぞよろしくお願いします。ただ奥村コーチはお忙しくて、なかなかレッスンをしていただけないのが、残念です・・・・

(エレキベース教室)

新着レッスンノート

エレキベース教室のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

4月20日

スラップ!!Pow!!スラップ!!Pow!!

今回はスラップの続きという事で、ラリーグラハムのPowから有名なスラップフレーズを練習しました! 基本的にこのフレーズは縦のリズムが取りづらい(特に2拍目のハンマリングと16裏サムのコンビネーション)ので、兎に角表拍を意識して練習してみましょう! あと、スラップサムの連打がクセでサムアップになってまして、それだとニュアンスが大分違うので、サムダウンの連打でいけるように頑張りましょう!

4月19日

2018/04/192018/04/19

本日もレッスンお疲れ様でした! ■基礎 →基礎の振り返り ⑫タイ付音符、休符の理解 http://youtu.be/DMNynCSFx_A 長い音符や休符の後でリズムがブレてしまうことがまだあるので、16分何個分なのかをしっかりと数えて弾けるように引き続き練習をしておいて下さい! ⑬16分音符の移動のトレーニング⑤ http://youtu.be/fn-pgXzsqUw 拍を見失ってしまうことが多いので、図に一定に動く棒をイメージして、自身が弾いている場所を常に把握するように心がける 一人でやっているとズレに気づかない可能性があるので、動画を用いて練習をしてみて...

4月18日

ハワイアン曲のベースライン。ハワイアン曲のベースライン。

今回は 「Strolling on the beach at waikiki」を使ってジャズらしいニュアンスのベースラインを作りました! ①クロマチックアプローチ(半音)をうまく使って次のカードにつなげる。 ②セブンスコードの時は、3度の音をなるべく使う。 ③同じコードが続く場合は、オクターブの音をうまく使う。 ポイントとしては上記3点です!

4月17日

タイム感を鍛えるメトロノームトレーニングタイム感を鍛えるメトロノームトレーニング

・ディミニッシュスケールを使用した基礎トレーニングフレーズ 複雑な運指と細かい音符の連続したエクササイズフレーズです。 1フィンガー1フレットの手の形をしっかり保持したまま、指がバタつかないよう注意しながら練習しましょう。 遅めのテンポから練習をはじめ、1音1音しっかり粒立ちを揃える意識をしつつ確実に弾けるようになってから徐々にテンポを上げていきましょう。 ・メトロノームの使用法 4分音符でメトロノームを鳴らしながらの練習に慣れたら、設定BPMを半分にして練習してみましょう。 そのメトロノーム音を2,4拍目に鳴る4分音符として捉えてください。 当然1,3拍目には何も鳴っ...

エレキベース教室 無料体験レッスン

エレキベース初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン

エレキベース教室・エレキベースレッスン ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる