全国5万人が受講している「サイタ」

津田沼駅周辺のドラム教室・レッスンをプライベートレッスンで探す

津田沼校

ドラム初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

津田沼駅のドラム教室・レッスンを探すならプライベートレッスンのサイタ。人気のドラム教室・レッスンは石井文崇先生のシンプルに“叩く“のが楽しみになるレッスンを提供する千葉ドラマー、長谷頼晃先生の指導経験、演奏活動も多数、穏やかで楽しく、より良い内容をチョイスなどです。現在、5件のドラム教室・レッスンがあります。

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

60分あたり4,900円〜の
低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

無料体験レッスンの申込みはこちら

サイタ音楽教室ドラム教室 千葉 津田沼

石井 文崇 

毎回、ドラムセットに座るのが楽しみになる、そんなレッスンを私は提供致します。 家族や友達のように、親身になって生徒さんとレッスンを進......

  • ドラム初心者歓迎
  • 月1回〜
  • マンツーマン

体験レッスン感想(37件)

レッスン開校曜日
  • 月
  • 火
  • 水
  • 木
  • 金
  • 土
  • 日

60分間(個人レッスン) 4,900円

  • 詳しく見る
  • このコーチの無料体験レッスン

シンプルに“叩く“のが楽しみになるレッスンを提供する千葉ドラマー

フミ・ドラムスクール

長谷 頼晃 

ドラムを始めた頃は全く分からないことだらけでした。 スティックの持ち方や、座り方、 楽器のセッティングに、演奏方法。 でも、......

  • ドラム初心者歓迎
  • 月1回〜
  • マンツーマン

体験レッスン感想(24件)

レッスン開校曜日
  • 月
  • 火
  • 水
  • 木
  • 金
  • 土
  • 日

60分間(個人レッスン) 4,900円

  • 詳しく見る
  • このコーチの無料体験レッスン

指導経験、演奏活動も多数、穏やかで楽しく、より良い内容をチョイス

はせドラムスクール

鈴木 翔太 

ドラムは難しい、やってみたいけど、自分には無理そう、リズム感がないから無理と思っているあなたでも大丈夫です! 僕も最初はそうでした。......

  • ドラム初心者歓迎
  • 月1回〜
  • マンツーマン

 

レッスン開校曜日
  • 月
  • 火
  • 水
  • 木
  • 金
  • 土
  • 日

60分間(個人レッスン) 4,900円

  • 詳しく見る
  • このコーチの無料体験レッスン

様々なバンドでドラマーとして活躍。苦手意識を克服できるコツをレクチャー

スズキドラム教室

浮嶋 純一 

初めての方。またドラムを演奏する事が苦手、難しそうと思っている方。 一見手足がバラバラに動いているように見え、他の楽器とは違った難し......

  • ドラム初心者歓迎
  • 月1回〜
  • マンツーマン

 

レッスン開校曜日
  • 月
  • 火
  • 水
  • 木
  • 金
  • 土
  • 日

60分間(個人レッスン) 4,900円

  • 詳しく見る
  • このコーチの無料体験レッスン

時には愉快に!時には真剣に!情熱とユーモアが奏でる楽しいドラムレッスン

じゅんちゃんのドラム教室

川野 栄里子 

どんなことでも「興味を持つ」ということが上達や楽しみを実感する為の一番の近道だと思います。 「こんなことしたい」「こんな風になり......

  • ドラム初心者歓迎
  • 月1回〜
  • マンツーマン

体験レッスン感想(1件)

レッスン開校曜日
  • 月
  • 火
  • 水
  • 木
  • 金
  • 土
  • 日

60分間(個人レッスン) 4,900円

  • 詳しく見る
  • 現在、新規の受講生は
    受け付けておりません

歌心が光る現役ドラマー!初心者も楽しみながらステップアップをお約束

グルーヴメイク・ドラムスクール

津田沼のドラム教室・ドラムレッスン ・・・計5件

津田沼 ドラム教室・ドラムレッスン ページ先頭へ

人気のエリアに絞り込む

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる都道府県・エリア一覧です。

【保管してほしい!保管を代わりにしてくれる場所について】
ドラムが、ギターやベースより大変だと感じることは、自宅に置くとスペースを取ることです。学生で自分の部屋がないといった場合では、一緒に住む人の理解も必要でしょう。また、自分のドラムセットが持てたとしても、練習やライブに出かける際、毎回全てを持って移動するということは実際問題として難しいです。持ち運ぶのはスネアとペダルとスティックだけ、という場合も多いです。これらでさえも大荷物ですから、連日でスタジオ練習をする際などはロッカーなどに保管するのも一つの方法です。車を持っていれば移動しやすいでしょうが、自転車で大荷物を持った移動も大変ですからねドラムに関して代わりに保管してくれる場所は、まず手軽なのは音楽スタジオのロッカーです。利用しているスタジオがあれば、ロッカーや置き場所を貸してくれるか聞いてみましょう。家で練習ができない場合、持ち運ぶ意味もあまりなくなってしまいますから、ロッカーを借りっぱなしにする人もいます。安いところでは、1日100円から使用できます。スタジオでなくても、駅などにあるロッカーも大きさが合えば活用できますね。トランクルームという方法もあります。1カ月5,000円ほどから使える場合もありますので、近所にあれば検討してもいいでしょう。他には、公民館などで数日置かせてもらえる場合もありますが、確認が必要ですし長期間は厳しいですね。 ロッカーを借りて保管する際は、管理が重要です。引取期間を忘れて取り出せないといったことになれば大変ですから、くれぐれも気をつけましょう。音楽スタジオのロッカーを借りて延長する際なども手続きを忘れないようにしましょう。また、保管方法については、高温多湿を避けた方がいいです。逆に低温で湿度が低すぎる状態も良くないですね。ドラムにもソフトケースやハードケースがありますが、入れておくのが良いでしょう。そしていつまでも入れっぱなしにしないで、きちんと使ってあげることが大事です。まだドラムセットを持っていない場合は、こうした注意点や家で練習しにくいといった状況をふまえた上で、電子ドラムの購入を検討しても良いかもしれません。 バンドサウンドになくてはならないドラム。ギターやベースに比べて気軽にできない点は否めません。家で保管することも大変ですが、練習するのはもっと大変です。それでも買うと決めたなら、大事にしてとことん使っていきたいですね。

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる