音楽教室ドラム教室東京 よっし~ドラム教室 吉田貴博コーチへインタビュー

吉田貴博コーチへインタビュー

Q1スクールで大切にしていること、教えてください!

よっし~ドラム教室

とにかく楽しむこと、これに限ります!
何に対しても楽しみを見出すことはすごく大事です。楽しいことは何でも続くと思うんです。そうすれば自然と上達します。

あとは少しでも上達が早くなるように小さな目標を持つことです。前に進んでいないと楽しさ半減ですからね。

あと、流行りのダイエット!
なんとドラムは4.0METs(身体活動の強度を表す単位)、けっこうな運動量になります。運動で代謝も良くなりますし、かっこよくダイエットしたいという方にもお応えします。

Q2ドラム初心者へメッセージをお願いします!

よっし~ドラム教室

僕の初心者だったころのお話をしますと、まずドラムを始めたきっかけが兄がやっていたから、あとは少なからずモテたかったからです(笑)
もちろん手足は思うように動かず、リズムもバラバラ…失敗しまくりでした。

自分の育った場所にはドラムスクールはありませんでしたし(本当に東京にいる方々はレッスン受けれてうらやましい)、ドラムの雑誌があることなどは二十歳まで知りませんでした。
それでも好きなバンドのコピーをしたり、ライブしたりととても楽しく音楽していました。
それは今でも変わりません。

そんな僕のモットーは

『楽しむ』

です!

簡単(笑)

でも大事!楽しくなければイヤですもんね!
初めは皆初心者です。失敗なんてプロでもします。
恥ずかしいなとか、失敗したらどうしようとか、何でも相談してください!僕なりではありますが、楽しくお話させていただきます!

是非僕と一緒に『楽しく』ドラムを叩いてみましょう!

Q3ドラム経験者へメッセージをお願いします!

よっし~ドラム教室

正直言いますと僕も毎日壁に突進してます(笑)
おかげさまでいろんな種類の壁との付き合い方を学びました(笑)

このフレーズができない!
グルーヴが!
しばらくやってなくて体がギクシャク!
ムキー!

とまぁそれぞれにいろいろあるとは思います。
僕はその一つ一つにこうしたらいいのではないかという提案をしていきます。
が、やはりレッスン時以外にも少しでもいいのでドラムと向き合わないとなかなか前には進みません。

ドラムセットに向き合わなくても大丈夫です、いろいろな方法があります。

しかも楽しくなければ続きません。
ドラムとの接し方にもいろいろありますが、まずは各々に合った『楽しむ』、大事です。


分厚い壁も努力次第で乗り越えれます!

一緒に楽しく成長していきましょう!

ドラム教室 無料体験レッスン

ドラム初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
吉田貴博 先生
担当:吉田貴博 先生

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる