サイタ音楽教室ドラム教室 神奈川 たかし〜ファンキー〜ドラム教室

米最大のバンドフェスで準優勝。世界共通心地よいグルーヴを体感あれ!
たかし〜ファンキー〜ドラム教室

井上 貴史 先生のプロフィール (ドラム)

  • 初心者歓迎 初心者歓迎
  • 月1回〜 月1回〜
  • 個人レッスン 個人レッスン
  • メジャー経験コーチ メジャー経験コーチ
  • お子様歓迎 お子様歓迎
  • プロ志望対応 プロ志望対応

 16歳より渡米し、アメリカ・カリフォルニア州のロサンゼルスの大学の音楽学科を卒業。大学在学中から、TOTOのオリジナルドラマー、ジェフ・ポーカロ(Jeff Porcaro)の父である、ジョー・ポーカロ(Joe Porcaro)氏に師事。約4年間、彼の自宅にて学ぶ。同時期にロサンゼルスのファーストコール・スタジオドラマー、グレッグ・ビソネット(Gregg Bissonette)氏にも師事。
 10代の時からロサンゼルスを中心にプロとして活動し、レコーディングドラマー、ツアードラマー(テキサス州・オースティンで毎年開催される、アメリカで最大の音楽フェスティバル、サウス・バイ・サウス・ウエストーSXSWー2009に出演など)、ハウスドラマー(TOP40、ジャズバー、スポーツバー、レストラン、ウェディング、教会、ミュージカル)、ローカル小中学校の音楽科でドラム講師を務め、ドラムセット、基礎スネア、そして譜読みなどを主に教える。学校外でのプライベート・レッスンも充実させ、多数の生徒を持つ。
2006年には、「実力派歌手入門」(音楽之友社)などの著者、EDD有川が司会&ヴォーカルとして参加するジャズコンサート「BREEZE AT CALIFORNIA BAY」を、沖縄を代表するジャズ・ピアニスト屋良文雄(やらふみお)と、自身が所属するカリフォルニアの名門ジャズオーケストラ、Citrus College "Blue Note Swing Orchestra"のピックアップメンバーによるスペシャル・コンサートツアーを日本で遂行。
2009年にアメリカ最大のバンド・コンペティション・フェス、イマージェンザ音楽フェスティバルーEmergenza Music Festival in Americaーで自己のファンク/ポップ/ジャズ系バンドが準優勝。2009年より、ロサンゼルスのファーストコール・スタジオサックスプレイヤーのロン・ブラウン(Ron Brown)のライブドラマーを務める。
 日本ではザ・ベンチャーズ(The Ventures)のリードギタリスト、ノーキー・エドワーズ(Nokie Edwars)と共演。
 アメリカと日本では、音楽への考え方、タイムの感じ方など多々違いはありますが、現場で求められる事柄は共通していて、心地よいグルーヴ、クリックへのノリ方、音楽的なドラムです。一般的な手足のスピードやストロークなどのテクニックは大事ですが、一番大事なのは実際の音楽の中(タイムの中)でどう使うかです。僕のレッスンでは、主にグルーヴ、タイムがある上でのテクニックの応用、心地よいグルーヴの叩き方(縦ノリ、横ノリ、前ノリ、後ノリ)などなど、常に現場で必要とされるドラマーになるための重要事項をレッスンさせていただきます。
 人に教えることが大好きです。自分が伝えたい事が人に伝わった時の喜びは何にも代え難いものがあります。 その人の立場になって物事を考えることが得意なので、生徒さんがやりたいことを短期間で形にすることをお約束します!

...もっと見る

体験レッスン時の持ち物


貸し音楽スタジオの使用料(1,000~2,500円) スタジオとは?

井上貴史先生から一言

ドラムって4箇所手足全部違う動きをしてて難しそう! リズム感がよくないとできなさそう!


そんな心配は入りません。

僕も初めてドラムセットを叩いた時は、手足が一緒に動いてしまいました。

しかしその後、とある先生が言った、”自分が叩きたいパターンなどを声に出して歌えば、すぐに叩けるようになる” という言葉にヒントをもらい、それを実行した後はすぐに叩きたい事が叩けるようになりました。

ドラムというのは実は非常に歌に近い楽器だと思います。バンド内でのドラマーの仕事はメロディーサポートでもあります。声に出して歌って表現しやすい楽器だと思います。

確かに叩くと言う行為だけで見れば、背中、肩、腕、手首、指、そして膝、足首、足全体などの使い方はしっかり理解しなければいけませんが、これからドラムを始めたいと思われてる生徒さんには、ドラムは身体的な楽器ではなく、思考的で音楽的な楽器だと思ってほしいです!

とにかく今一番叩きたい曲のドラムのリズムパターンや、フィルイン(おかず)のフレーズなどを先に歌ってみましょう!!そしてその後、スティックを握った時にはミラクルが起きますよ!?

...もっと見る

現在、新規の受講生は受け付けておりません

井上貴史先生のレッスン詳細

レッスン一回単位で無理なくお支払い。

シンプルな料金体です。

1レッスン受講に必要な総額

60分間の個人レッスン受講料

¥4,900 初回体験 0円

貸し音楽スタジオの利用料実費

1,000円〜2,500円

※サイタご入会金として、8,000円が別途ご負担となります(入会時のみ一度だけ)。ジャンル・講師を変更しても追加料金は発生しません。200種類以上の幅広いレッスンジャンルをお楽しみください。

1レッスン単位で受講できます。だから、気軽に始めやすく、お支払いもクレジットカード・銀行振込み・コンビニ決済など、各種決済方法から自由に選べます。

本格的な音楽スタジオも、ご希望のエリアから選べてとても便利です。※一部講師自宅の会場もあります。

スクール開校日時
  • 月
  • 火
  • 水
  • 木
  • 金
  • 土
  • 日

月曜: 18:00〜22:00
火曜: 18:00〜22:00
水曜: 18:00〜22:00
木曜: 18:00〜22:00
金曜: 18:00〜22:00
土曜: 18:00〜22:00

現在、新規の受講生は受け付けておりません

【ご入会者様限定】友人紹介キャンペーンのお知らせ【8月末まで】

友人紹介キャンペーンのお知らせ

サイタでは、ご入会いただいた方限定の友人紹介キャンペーンを実施しています
【対象者】サイタご入会者様
【期限】8月末まで

詳細は、マイページログイン後の【キャンペーン】ページからご確認ください。
ご応募をお待ちしております。

レッスンのイメージ
井上 貴史さん

まず一番最初に生徒さんの一番やりたいこと、覚えたい曲、知りたいドラムのビートやフレーズ、興味のあること、目標などをお聞きします!
次に少し実際の演奏を見せて頂きます。あるいは何も叩けなくても全然構いません!
ドラムの椅子に座ってもらって、スティックを持って構えてもらうだけでも十分です。座った時の姿勢やスティックを持った時のかっこなどからでも十分な情報は得られます。
そして、これからどれくらいの期間で生徒さんの”やりたいこと”や”目標”を達成できるか考え、可能な限り短期間で上達する”メソッド”(処方せんのようなもの)を実行しながらレッスン致します!
もしもまだ生徒さんがやりたいことや目標などがなくても心配ありません!その場合は基本的には基礎と8ビートや16ビートなどの”グルーヴ”中心にレッスン致しますが、その生徒さんがどうしても興味を持てないような内容は絶対やりません!
僕のレッスンでは、いきなり最初から僕の理論などを教えることはしません。生徒さんが楽しく、充実した1時間を過ごしてもらうことを一番大事にしていますので、細かい疑問、質問から要望まで遠慮なく話してもらえるとうれしいです。

...コーチからのコメントをもっと見る

人気のエリアで絞り込む

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる都道府県・エリア一覧です。

このサイトについて

好きな時間に、楽しく個人レッスン。
ピッタリの先生が見つかります。

→はじめての方へ

テレビや雑誌でも話題です

ドラム教室・ドラムレッスン(井上貴史コーチ) ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる

はい、大丈夫です!
初めて楽器に触れる方も安心の、アットホームな個人レッスンです。
他の受講生の目を気にせず、マイペースに楽しみながらご受講いただけます。

いいえ。マンツーマンでのレッスンにのみご対応しております。

レッスン受講料(¥4,900)+貸し音楽スタジオのレンタル料実費(¥1,000〜2,500)です。受講する分だけ前払いのポイント制なので安心です。

※入会時に、全てのジャンル・プライベートコーチに共通のサイタの入会金として8,000円が必要となります。

料金・お支払い方法