音楽教室ドラム教室東京 タカジャンドラムスクール 開校時間と持ち物

開校日時
開校日時

火曜: 9:00〜10:00
水曜: 9:00〜10:00
木曜: 9:00〜10:00
金曜: 9:00〜10:00

体験レッスンの持ち物

・貸し音楽スタジオの使用料(1,000円〜2,500円)

※お持ちであれば、ご自身のスティック、練習したい曲が入ったCD・iPod、譜面をご持参ください。(お持ちいただかなくても、ご受講いただけます)

澤野 貴義コーチ


ドラムを演奏するために必要なもの、それはやっぱりスティックです。

まずは、楽器屋さんに行って実物を見てみましょう。
比較的大きな楽器屋さんなら、国内&海外のいろんなメーカーからいろんな種類のスティックが揃ってると思います。

初めてスティックに触れる方はきっと、「どんなスティックを選べばいいんだろう?」って悩んじゃいますよね。
今までの経験から僕のお薦めは、

国産&海外を問わず木製のスティックで

材質『ヒッコリー(HICKORY)』
太さ『14mm~15mm』
長さ『400mm(40cm)前後』

こんな感じです。
もちろん、すべての人に当てはまるものではないのですが・・・

幼児~小学生くらいまでのお子さんには、『子供用スティック(ヤマハから出ています)』が良いでしょう。

あと一つ、実は僕もですが『手汗をよくかく』方は、
『滑り止め加工されたスティック』を選びましょう。
なぜなら、演奏中に汗で滑ってスティックを落としてしまう危険性があるからです。
僕自身、さんざん悩まされてきました(涙)

いろいろアドバイスしてきましたが、大事な事は『自分に扱いやすいスティックを選ぶ』事ではないでしょうか。

僕にとって、スティックは『身体の一部』であり、いわば『相棒』のような存在でもあります。そしていまでも、様々な種類のスティックを試したりいています。
それは、『いろんな音を奏でたい』からなのです。

レッスンでもそのような『様々なスティックの違い』や『演奏スタイルに合ったスティック選び』などレクチャーしていきます。









ドラム教室 無料体験レッスン

ドラム初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
澤野貴義 先生
担当:澤野貴義 先生

開校日時と持ち物 ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる