音楽教室ドラム教室大阪 かまはらドラムスクール 蒲原彰宏コーチへインタビュー

蒲原彰宏コーチへインタビュー

Q1ドラム初心者へメッセージをお願いします!

かまはらドラムスクール

「自分にドラムができるのだろうか…」

もしこんな不安をお持ちなら、是非ドラムの前に座ってみて下さい。

そして、スティックを適当に持って、適当な高さから、適当な力で、太鼓に振り下ろしてみて下さい。

するとどうでしょう、100人いれば99人くらいの方は、太鼓から出たタンッ!という音が聞こえることでしょう。

これで、ドラムに必要なことの60%くらいは完了している、と言われたら驚きますか?

「ドラムを叩く作業」は、この「スティックを適当に持って、適当な高さから、適当な力で、振り下ろす」という作業がたくさん集まってできたものです。あとはこれの繰り返しなのです。

では残りの40%は?

それは「スティックを適当に持って、適当な高さから、適当な力で、振り下ろす」作業を、「どのように自分にとってやりやすく、力を抜いて、楽しんで行うか、を考えていく作業」、いわば「色を付ける」作業です。

この、色付け作業をいつも行っている人のことを、”ミュージシャン”と呼びます。

そう、ドラムは、イスに座って、1発を音を出した瞬間から、誰もが立派な”ミュージシャン”!

どうです?ワクワクしてきませんか?


ドラムには音階がありません。
そのため、ギターやベース、キーボード奏者たちが縛られている”音階理論”というルールがありません。
ドラムをどういう風に叩くのか、これは叩く人の自由なのです。
ルールがないからこそ、あなたの付けた色が、最大限に輝きます。

そしてその色は、あなたにしか出せない、あなただけの色です。

あなただけの色、見つけてみませんか?

是非お手伝いさせて下さい!

”Relax, don't worry, playing the drums!”
さあ、心配せず肩の力を抜いて、楽しくドラムを叩こうじゃありませんか!

ドラム教室 無料体験レッスン

ドラム初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
蒲原彰宏 先生
担当:蒲原彰宏 先生

ページ先頭へ

ドラム教室を選ぶ

ドラム教室のご案内

レッスン情報

スクール開校日時

月曜: 6:00〜23:00
火曜: 6:00〜23:00
水曜: 6:00〜23:00
金曜: 6:00〜23:00
土曜: 6:00〜23:00
日曜: 6:00〜23:00

上記以外でも可能が場合もございますので、ご相談下さい。

twitter

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる