音楽教室ドラム教室愛知 ドラムレッスン・はるきずむ! 春木昇三コーチへインタビュー

春木昇三コーチへインタビュー

Q1スクールで大切にしていること、教えてください!

ドラムレッスン・はるきずむ!

僕がこのレッスンを行うのに最も大切にしていること。

大袈裟にいえば、

「新しい自分と出会えること」

です。

「楽器を始める=音楽を奏でる」って、人生の中で、自分で選べる『選択枝』として、結構デカイことだと思うんです。

影響が。

生活に与える、
周りにあたえる、
そして自分に与える。

確実に変ります。
今までと変ります。
「新しい自分との出会い」が、
すぐそこまできています。

そんな大事な瞬間を、
もっともっと楽しくて、素晴らしいものにできるように、
間違っても、邪魔をするようなことがないように、

出来る限りのサポートをして、
立ち会わせてもらえるように、
努力したいと思います。


と、以上のことは大袈裟に真面目に大仰に書いてみただけで(笑)。

現場ではとにかく楽しく、愉しく。
そして練習終わった後、スタジオを出て帰り道、ふっと心のなかで

「いま、わたし(オレ)充実してるわー」

って思ってもらえるような、

そんなひとときを目指します!

Q2ドラム初心者へメッセージをお願いします!

ドラムレッスン・はるきずむ!

どうもこんにちは。
講師の春木です。

初めての方ですか。
それは素晴らしい。

学校の授業などではなく、
自らすすんで、
最初に"音楽"を奏でる瞬間に立ち会えることを光栄に思います。


さて、ドラムは誰でも出来る楽器なんですよ。
まずは手を叩いてみましょう。

ぱんぱんぱん。

僕も叩きます。

ぱん、ぱぱん。

一緒に叩きましょう。

ぱんぱんぱん、ぱん、ぱぱん。

はい、今、音楽が鳴りました。
リズムが生まれました。
アナタはもう、ドラマーです。
そしてミュージシャンです。
おめでとうございます。

セッションも経験してしまいました。
すごいですね。

そうです。
音楽ってこういうもんです。
楽しいでしょ?

あとは、これから、
今、手をたたきあったヤツを、
ドラムでどうやってやるか、お教えしたいと思います。

もちろん、僕も一緒に学びます。
アナタが奏でる音楽に、僕も合わせられるように。

では、
いっしょに始めましょう!

Q3ドラム経験者へメッセージをお願いします!

ドラムレッスン・はるきずむ!

細野不二彦さん、ご存知ですか?
「さすがの猿飛」とか
「ギャラリーフェイク」とか描いてる漫画家さんです。

スキトキメキトキス。

歳がバレますねすみません。
この回文、妙にリズミックですよね。
ああすみません。

その、細野不二彦さんの漫画に「BLOW UP」っていう漫画があるんですが、その中にこんな台詞があるんです。

「楽器ってのはテクニックばかりじゃねーぜ、酒と同じでやはり年輪がなぁ、モノをいうってな!」


大丈夫、あなた全然うまいですよ。
ただ、今、行き詰ってしまっているなら、ちょおっと客観的に自分のプレイを観てみましょう。

きっと気がつくことがあるはずです。
気づくことさえ出来れば、すぐになんとかなりますよ。
なにせ、ドラマーのアナタには、アナタ自身が刻んできた年輪があるんだから。

ところでクラッシュシンバルってどう"演奏"しますか?
叩く?確かにそう。

でも、こすったり、刻んだり"してもいい"って
ご存知でしたか?

ドラム教室 無料体験レッスン

ドラム初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
春木昇三 先生
担当:春木昇三 先生

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる