サイタ音楽教室ドラム教室 東京FREEDOMドラムスクール

 ドラムコーチ
  1.  ドラムコーチ
井上 勇人
  • 初心者歓迎
  • 土日OK
  • 平日20時以降OK

受講者の喜びの声多数!日本唯一の打楽器教育機関で指導を学んだベテラン
FREEDOMドラムスクール

60分レッスン4,900初回体験
0

  • 月1回〜OK / 
  • プロ志望対応 / 

先生から一言

「誰でも何か新しい事を始めようとする時、期待と不安が入り混じって複雑な気持ちになるのは分かります。

特にドラムは手足をフル活用して演奏するものなので、とにかく難しそうなイメージがありますよね。

でも、安心して下さい!ドラムを演奏した事が無い皆さんが少しでも感じてしまっている不安などは、たった一発クラッシュシンバルを鳴らすだけで何処かに飛んで行ってしまいますよ(笑)!
初めはそれだけでもドラムという楽器の楽しさや魅力を肌で感じる事が出来るでしょう!

教室では、誰でも出来る事から始めていきますから何の心配もいりませんよ!
初めての方は「何が分からないかも分からない」という状況でしょうから、始めたばかりの時はゆっくりと少しずつ進めていきましょう!
それからちょっとずつ応用が利くようになっていって・・・その繰り返しで誰でもドラムを楽しく演奏出来るようになれます!

僕自身、今もそうなのですが、とにかく「楽しむこと」が一番です!そんなドラムという素晴らしい楽器の「楽しみ方」を、初心者の皆さんにアドバイスさせて頂きたいと思っています!」

略歴

東京都西東京市出身。中学生で本格的にドラムを始める。友人とのバンド活動を経て『RCCドラムスクール』に入会。その後、専門学校『アンミュージックスクール』に入学し、ドラムはもちろん音楽理論や読譜など様々な知識を学び卒業。同校卒業と同時にプロドラマー『江口 信夫』のローディーとして数多くの演奏の現場に同行。それと同時に同氏からドラムのアドバイスも受ける。

自身の演奏活動も幅広く展開中。これまで数えきれないほどのアーティストのライブ・サポート、音源の録音に参加してきている。また、2012年5月には長崎と上海を往復する客船「HTBクルーズ オーシャンローズ号」での演奏メンバーを、2016年6月には劇団青年座の「天一坊十六番」の演奏メンバーも務めた。

2007年3月から「FREEDOMドラムスクール」でのレッスンをスタート。プレイヤーとしての技術向上とインストラクターとしてのレッスン内容向上を目標に、2010年4月から打楽器専門の教育機関「リズム教育研究所」に参画。全てのカリキュラム修了後の現在は同研究所でのレッスンも担当。

幅広く音楽を吸収していて、最も精通しているジャンルはロック。特に70・80年代ロックへの探求を日々欠かさない。好きなドラマーは師匠である『江口 信夫』。また『Ian・Paice』や『Tommy・Lee』など、名だたるロック・ドラマーの影響も受けている。「歌や周りの音を活かすドラミング」をモットーに、常に新しい演奏活動の場に身を投じている。

スクール開校日時
  • 月曜: 16:00〜23:00
  • 火曜: 16:00〜23:00
  • 水曜: 16:00〜23:00
  • 木曜: 16:00〜23:00
  • 金曜: 16:00〜23:00
  • 土曜: 16:00〜23:00
  • 日曜: お休み
レッスン料金

60分あたり4,900

初回体験 0円

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎に貸し音楽スタジオの利用料(1,000〜2,500円)をお支払いいただきます。

道具についてのアドバイス
毎回のレッスンの時に必ず持って来てもらいたいものは、やはりスティックです。 
これさえあれば何とかなります(笑)。 
しかし、そのスティックというものも買った事がないという方もいらっしゃるでしょう。

そこで、まずはどんなスティックを選んで買ったら良いかというと・・・初めてスティックを持つという方には、極端に太かったり長かったり、逆に細過ぎたり軽過ぎたりという物はオススメ出来ません。 

という事で、僕自身が長く愛用しているモデルを強くオススメしてみたいと思います。国産ドラムメーカーの「PEARL パール」から出ている「110H」というモデルです。
このモデルは長過ぎず重過ぎずで本当に丁度良いバランスのスティックで、何処の楽器屋さんにも必ず置いてありますし、多くの練習スタジオにも大体置いてあるという正にスタンダードなモデルです。 

まずは、一つの基準としてスタンダードなモデルのスティックを使ってみて、それに慣れてから「もう少し軽い方が振りやすい」だとかを自分なりに考えて長さなり太さを変えてみると良いと思います。 

個人的には色々なスティックを持ち歩いているので、レッスン時に色々と試しで使ってみてもらう事も可能ですよ。
少ない中からも色々と試してみて「重い」とか「長過ぎる」とか、何かを自分で感じる事が「自分に合ったスティック選び」を上手にしてくれると思います。もちろん分からない事は何でも聞いて下さい。
体験レッスン時の持ち物

貸し音楽スタジオの使用料(1,000~2,500円)

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

無料体験レッスン受講までの流れ

1

3分でカンタンお申し込み

無料体験レッスンお申し込みフォームから必要事項を入力し、お申し込みください。

2

メールで日時のご確認

ご希望の日時をメールでご確認ください。

3

コーチと待ち合わせ

事前にご希望いただいた場所で、講師がお待ちしております。

【お知らせ】2021年4月以降の電話窓口の休止に関して

いつもお世話になっております。
サイタ事務局です。

サイタ事務局では2021年4月1日より電話窓口を閉鎖させていただくこととなりました。
お急ぎの場合には、恐れ入りますが、お問い合わせフォームよりご連絡いただけますと幸いでございます。

ご利用のお客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

【サポート受付時間】 10:00 ~ 16:00 (除:土日祝祭日、特定休業日)
 ※ご案内等において、変更前の受付時間が記載されている場合がありますが、ご了承ください。

【お問い合わせ方法】 メールおよびお問い合わせ窓口にて受付
 ※電話窓口は閉鎖となります。

皆さまにご不便をおかけしてしまい申し訳ございませんが、
引き続き弊社サービスをご愛顧下さいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

【重要】新サービスの準備開始とサイタのサービス提供期間延長のお知らせ

平素よりお世話になっております。
サイタ事務局でございます。

サイタのサービス終了におきましては、日頃よりサービスをご利用くださっている皆様のご期待に沿うことができなかったこと、改めましてお詫び申し上げます。

当社では、現在の形では今後安定してサービスの提供を続けることが難しい中ではあるものの、引き続き何らかの形でサービスをご提供することができないか検討をいたしました。
その結果、現在のサイタを名称含めフルリニューアルし、現在のサービスとは別の形で、コーチと生徒をつなぐ新サービスを来年2021年夏頃を目処にリリースできるよう、企画・開発を開始しております。

つきましては、新サービスリリースまでの間、従来どおりサイタをご利用いただくことができますよう、サービス終了のスケジュールを以下の通り変更させていただきます。

引き続き、サイタをご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

■サービス終了までのスケジュール
・2021年3月19日 15時:無料体験レッスンのお申し込み受付終了
・2021年3月31日:レッスンマイルの購入終了および体験レッスンの実施終了
・2021年6月30日:サービス終了

■無料体験レッスンに関して
2021年3月31日までの体験レッスン受講後に入会される受講生に関しては、入会金に関しては無料となります。

※ なお、恐れ入りますが、現時点においては新サービスに関する質問にはお答えできかねますことをご了承いただければ幸いでございます。

体験レッスンの感想コメント (48)

50代女性

ありがとうございました。次回できるようにre-yuと傷口の譜面の書き起こしお願いします。

ありがとうございました。次回できるようにre-yuと傷口の譜面の書き起こしお願いします。

はい!まずは一曲ずつ仕上げるようにしていきましょう。 「re-yu」の方から始めたいと思います。

50代女性

ドラムは全く初めてで少し不安でしたが、気さくな先生で楽しくレッスンを受けることができました。 短い時間でしたが、順を追って丁寧に教えていただけそうだと思い、入会を決めました。 長く続けていければと思います。

体験レッスン、お疲れ様でした!そして、ご入会ありがとうございます! ドラムを通じて「音楽のある生活」の楽しさを沢山知って頂きたいと思います。 頑張ってレッスンしていきましょう!

レッスンのイメージ

一回60分間のレッスンの流れは、まずは楽器のセッティングをしながら軽く会話を交わしましょう。
生徒さんから「こんなアーティストが好きなんです!」とか「こんなドラマーを目指しています!」などが色々と聞けると「これからのレッスンプラン」なども立てていきやすかったりします。
僕からは今までの数々の失敗談が聞けるだろうと思います(笑)。

自分の演奏しやすいセッティングにしたならば、前回のレッスンの復習から始めます。
宿題などが出されていた場合はここでチェックします。その宿題に関して分からない事などがあったらこの時点で色々と質問してもらって大丈夫です。
宿題の出来具合いや生徒さんの意見を考慮して、更にこの課題を掘り下げても良いですし、講師が用意していた次の課題に進んでも大丈夫です。この辺りが「教材が無い」という当レッスンの自由度の広さです。

60分間でやれる事は限られてしまいますので、少しでも分からない点などがあったらドンドンと質問して下さいね。
ただひたすらと同じ課題を叩きまくるという事は当レッスンではやりません。
むしろ生徒さんの疑問などへのアドバイスや講師による身体の使い方の披露などに時間を費やしたいと考えています。

レッスン終了間際に、その日のレッスンの内容や気を付ける点、次回までの宿題などをまとめて話します。
次回のレッスンの内容は生徒さんの成長次第で更にステップアップしたものになるかも知れませんから、出来る事なら個人での練習をしてからレッスンに臨んでいただきたいと思います。

新着レッスンノート

井上勇人コーチと、実際の生徒さんとのやり取りをご覧下さい。

FREEDOMドラムスクール

今回も十六分音符のフレーズの練習をしていきました。 フレーズ自体には大分慣れてきたと感じたので、今回は「フレーズを演奏する拍数を変化させていく」という練習をしてみました。 リズムパターンを一小節、その次の小節にフレーズを演奏します。この二小節を「一つのまとまり」として繰り返します。そし...

FREEDOMドラムスクール

今回も十六分音符のフレーズの練習を進めていきました。 前回のおさらいで、リズムパターン二小節と課題に小節を繋げて演奏してもらいました。 レッスンの時に説明させて頂いた「BPM」のことも改めて書き記しておきます。 「BPM」とは『Beat Par Minutes(ビート・パー・ミニッツ...

ページ先頭へ

はい、大丈夫です!
初めて楽器に触れる方も安心の、アットホームな個人レッスンです。
他の受講生の目を気にせず、マイペースに楽しみながらご受講いただけます。

いいえ。マンツーマンでのレッスンにのみご対応しております。

レッスン受講料(¥4,900)+貸し音楽スタジオのレンタル料実費(¥1,000〜2,500)です。受講する分だけ前払いのポイント制なので安心です。

※入会時に、全てのジャンル・プライベートコーチに共通のサイタの入会金として8,000円が必要となります。

料金・お支払い方法