音楽教室ドラム教室東京 ヤマザキタケシ ドラム教室 レッスンノート

ヤマザキタケシ ドラム教室レッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レガートのパターンを膝の動きから
レガートのパターンは指をよく使いますが、その動きに肘のうごきを加えてあげることにより レガートの表情が格段とグルーヴィーになります!
スウィングのコンピングエクササイズ
本日はスウィングのコンピングエクササイズ (合いの手の入れ方)を中心にレッスンを進めさせていただきました! ライドでレガートをしながら左手や足で合いの手を入れてあげると、ビートがより華や...
手、足のリバウンドコントロール
ドラムセットに限らず打楽器全般の演奏する上で もっとも大切な物、ある意味では極意とも呼べる物がリバウンド(跳ね返る力)のコントロールです。 スティックで打面を打つと、スティックから打面に...
ドラムパターンの中での身体の上手な使い方
ドラム演奏でやはり一番楽しいのはリズムパターンを叩いている時ですよね! しかしながら、リズムパターンを叩く上でも 手足をバラバラにコントロールしなくてはならないのが、ドラム演奏の厄介な処...
フィンガーコントロールとヒールダウン
本日はジャズ演奏に必要なテクニック 指を使ったスティックコントロールのフィンガーテクニックと踵を床に落とした状態でペダルを踏むヒールダウンテクニックを中心にレッスンさせていただきました。 ...
バンドアンサンブル
本日は生徒さんのバンド練習にお邪魔する形でレッスンをさせていたました。 バンドメンバーとアンサンブルしてドラムを叩くのと一人でドラムを叩くのとは少し勝手が違うので 一人で練習してる時叩け...
基本的なセッティングとスウィング感
本日は基本的なセッティング(ご自身の身体にあったセッティング) とフィンガーコントロール、膝の使い方 リズムキープの楽な方法、そしてフィルインを中心にレッスンを進めさせていただきました!
手足のリバウンドコントロール
本日はドラム(打楽器全般)を演奏する上で最も大切な基礎、リバウンドコントロールを中心にレッスンを進めさせて頂きました。 リバウンドを制する者は打楽器を制すると言っても過言ではない程、ドラム...
楽曲演奏
本日は生徒さんの演奏目標曲の演奏を中心にレッスンさせていただきました。 今まで一つ一つ積み上げきた基礎の点が一本の線に繋がる喜びを感じていただける瞬間は本当に嬉しいです!
フットワークのオープン奏法とクローズ奏法
バスドラのテクニックには様々な種類があります。 カカトを上げて踏むヒールアップと下ろした状態で踏むヒールダウン。 ビーターをバスドラの打面に押し付けた状態にするか、打ち終わった後離すか。...

ヤマザキタケシ ドラム教室のレッスンノート ・・・計51件

ヤマザキタケシ ドラム教室 ページ先頭へ