サイタ音楽教室ドラム教室東京 ヤマザキタケシ ドラム教室 レッスンノート

ヤマザキタケシ ドラム教室レッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

身体の重心の重要性
本日のレッスンはフットワークを中心に進めさせていただいておりましたが、 その際どうしてもフットワークが上手くいかないとのご相談を受け、 重心を意識して叩いていただきましたところ 急激にフッ...
フットワークのスピードアップ
手脚のスピードアップという物は一朝一夕でできるものではなく、ある意味で言うならば日々の積み重ねによる賜物なのですね。 とは言え、間違った形のままスピードアップをしていっても必ず壁にぶち当た...
フットワークと縦線の重要性
ドラムにとって一番難しく、尚且つ最も重要な事は 上半身と下半身のタイミングを合わせる事です。 演奏したいリズムパターンが出来たとしても ハイハット、スネアとバスドラムのタイミングが合っ...
スライドテクニック
本日のレッスンはフットワークのダブル(2打打ち)である、スライドテクニックを中心に進めさせていただきました。 フットワークのダブルには様々な奏法がありますし、どの奏法もある意味では正解なの...
変拍子の解析とドラムのチューニング
本日のレッスンは前回に引き続き、変拍子の解析を中心にレッスンを進めさせていただきました。 その際にスタジオのドラムセットの音が狂っていたので、チューニングして音の作り方も同時に解析させていただ...
バスドラムのダブル
バスドラムを2打高速で踏む際に様々な奏法がありますが 僕が先ずおススメしているのスライド奏法です! スライド奏法は脚の自然な動きの中に存在するので ダブルを踏む際には先ずこの奏法をマス...
キックペダルの支点と作用点
何度か同じ内容の話をしておりますが どのドラマーにとって、フッターワークというものは 永遠の課題であり、一番壁にぶつかり易い部分であります。 なので、僕はフットワークに関しては 結構...
変拍子の解析
変拍子とは 通常は4や6などの偶数で進む物が 5や7、9などの奇数で進む拍子の総称です。 一概に変拍子と言っても様々ですが、 多くの方が難しいと感じてしまうものではあるのですが、コツ...
バスドラムの踏み方の極意
ドラムセット演奏の中で 他の楽器と一番異なる点であり、厄介なのが やはりバスドラムだと思います。 手だけでなく、脚を使って音を出すというのは やはり難しいし、 多くのドラマー達が抱...
フットワークのコツ
フットワークの一番のコツは僕は足首の脱力だと思っています! 足首が固まっていたらコントロールも難しくなってきますし、音量も下がってきてしまいます。。 何よりも足首が固まった状態でペダ...

ヤマザキタケシ ドラム教室のレッスンノート ・・・計92件

ヤマザキタケシ ドラム教室 ページ先頭へ