音楽教室ドラム教室東京 ヤマザキタケシ ドラム教室 レッスンノート

ヤマザキタケシ ドラム教室レッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ハイハットの重要性
本日はドラムパターンを 右手に意識を集中させて、右足、左手を右手の動きにリンクさせる事を中心にレッスンさせていただきました。 ドラムパターンの大多数(特にロックやポップス)は右手を一定の...
4ウェイコーディネーション
本日はドラム演奏の中で重要な基礎の一つである 4ウェイコーディネーション(四肢別働) を中心にレッスンを進めさせていただきました! 4ウェイは慣れるまでは少し難しい部分もありますが ...
カウント出しの重要性
ドラマーにとっての重要な役目であるリズムキープはある意味その曲を始めるキッカケを周りのメンバーに伝えるカウントから始まっているのです。 カウントと実際演奏し出したテンポが全然異った物になっ...
8ビートの基本的なリズムパターン
本日は基本的な8ビートのリズムパターンを中心にレッスンを進めさせていただきました! ハイハットに表情を付けた上でのリズムパターンの演奏は少し高度なテクニックになりますが、 バンドアンサン...
楽曲演奏
今までゆっくりと時間を掛けて基礎のレッスンをさせていただき、それを踏まえての楽曲演奏のレッスンに今回より入らせていただきました!! 勿論、基礎は大事ですが やはり楽器演奏の一番の楽しみと...
シングルストロークとフットワーク
本日は4種類のシングルストロークを使って アクセント移動等を組み込んだリズムパターンの解析と フットワークのスライドテクニックを中心にレッスンを進めさせていただきました!! 上半身と下...
4種類のシングルストローク
本日は4種類のシングルストローク ダウンストローク アップストローク フルストローク タップストローク を中心にレッスンを進めさせていただきました。 この4種類のストローク達...
ストップアンドゴーのフットワーク
フットワークで多くの方が迷われるのが、ダブルだと思われます。 しかしながらダブルというのは、コツさえ掴んでしまえば意外と楽に乗り越えられる壁なんですね! 一番難しいのはダブルとシング...
反復練習のススメ
意外と見落とされがちですが、ドラムの上達方法の中で最も重要なのは反復練習だと僕は思っています! 例えばあるリズムパターンを練習するとして そのパターンを10秒間出来たとしても、 実際の...
ハイハットのオープン、クローズについて
本日はパラディドルを手足に分離したパターンの 一番有名なレッドツェッペリンの移民の歌のパターンを中心にレッスンを進めさせていただきました! 右手をライドにするか、ハイハットにするか、 ...

ヤマザキタケシ ドラム教室のレッスンノート ・・・計75件

ヤマザキタケシ ドラム教室 ページ先頭へ