音楽教室ドラム教室広島 爽太のドラムレッスン レッスンノート

爽太のドラムレッスンレッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

8ビートは1番大事なビートです!
まだ小学生という生徒さんに対して、今までドラムがどういったものなのかということを大まかでいいので理解してもらいたいと思いレッスンしてきました。 そして最初の頃と比べるとすごくドラムに慣れた...
コンビネーション
レッスン初期から取りかかっていたエルレガーデンの課題曲を完了しました。シンコペーションや3連符、細かいフィルインがある中、よく取りかかってくれたと思います。お疲れ様でした! 既にフレーズをイメ...
16分音符の習得
今回は課題曲のフレーズで16分のフィルインを中心にレクチャーしていきました。 まずは16分に慣れるためにそれ用の練習メニューに基づいてレクチャーしていきました。 そして身体全体を使った練...
基本の8ビート
今回はギター経験のある生徒さんでしたのでリズム感覚に慣れているため、早速8ビートに挑戦をしていきました。 そして基礎練習などの要望もあったので基本的な8分のリズム、グリップの基本的な操作に...
楽譜の習得
まずは前回のドラム譜のおさらい、そして残りの譜面(タム類)の説明をしていきました。 大まかな楽譜の説明は全部済んだので、それを踏まえて楽譜からしっかりとフレーズをイメージして叩けるようにレッス...
譜面の解説
今回のレッスンは譜面の説明です! バス、スネア、ハイハット、クラッシュシンバル、ライドシンバルがどう表記されているかの説明をし、 今までやってきたフレーズを基にその譜面の確認をしていきました...
フレーズの簡略化
今日の生徒さんは決まっているライブに向けてコピー曲を習得できるようにレッスンを繰り返していますが、どうしても難しくてライブまでの習得が間に合わないフレーズもあります。 ですのでバンドの音に合わ...
難しいフレーズは!
今回は生徒さんの選曲、ELLEGARDENの高架線のコピーからレッスンしていきました。 以前はこの曲のメインフレーズにもなるシンコペーションを教えていきましたが、今回もそのおさらいを。 ...
16分の特訓
今回はコピー曲のフレーズの解説と基礎練習のレクチャーでした。 今回のコピー曲はシンプルですが少し複雑なフィルインでしたのでそこを中心に。 基礎練習のメニューは16分に慣れるというコン...
タムとシンバル
前回はスネア、ハイハット、バスドラムを叩いてみたので今回は他の全体(タム、シンバル類)に触れてもらいました。 これでドラム全体がどんな音が鳴っているかを知ってもらえたと思います。 最後は生徒...

爽太のドラムレッスンのレッスンノート ・・・計34件

爽太のドラムレッスン ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta