音楽教室ドラム教室京都 大橋のドラム教室 レッスンノート

大橋のドラム教室レッスンノート(4ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスン
今回の体験レッスンでは、フォームの確認と8ビートのフレーズを確認しました。 まずフォームに関しては、持ち方・振り方の両方を確認しています。 「脱力」という基本を意識して、その為に腕・手首...
以前やったことを思い出しながら…
今回のレッスンは期間が空いたこともあり、もう一度基礎的な部分を確認してから曲でやっていたフレーズを叩いてみました。 まず最初に持ち方・振り方の確認を行いました。 見た感じ特に力んでいる箇...
やさしさに包まれたなら:1
今回のレッスンでは「やさしさに包まれたなら」の練習を主に行っています。 まず曲を通して行われている上半身のフレーズですが、ニュアンスを大事にするためにも両手で演奏することをお勧めします。 ...
曲の確認
今回のレッスンでは、バンド練習が終わった後なのでそこで気になった箇所についての練習を行う時間にしました。 最初にフォームに関して少し時間を取り、より柔軟に手を使えるフォームにするための練習...
体験レッスン!
今回の体験レッスンでは、ドラムの基礎を確認しながらアドバイスを行うといった形で行いました。 まずフォームに関して、基本的にドラムは「脱力」が重要となるためその確認を行いました。 最初に現...
下弦の月:2
今回の練習ではフォームの確認と「下弦の月」の前回の続きを練習しました。 フォームの確認では親指と人差し指の確認を行っています。 親指の横側でスティックに接している場合、叩いた際のリバウン...
下弦の月:1
今回のレッスンでは、「下弦の月」のイントロ~Aメロ頭のフレーズの練習を行いました。 譜面「Intro:1」は主にハイハットを使用しています。 アクセントが付いている箇所があるので、そこを...
Visions of Boys:4
今回のレッスンでは、「Visions of Boys」の35小節目から42小節目までの練習を行いました。 レッスンの序盤ではフォームの確認を行っています。 一通り前回行った際と同じ手順で...
Visions of Boys:3
今回のレッスンでは、フォームの確認と「Visions of Boys」の26小節目から34小節目の練習を行いました。 まず序盤のアップの際により脱力しながら上手くスティックを持つ方法を説明...
魔法アラ・ドーモ!:3
今回のレッスンでは、24・25小節目とイントロのフレーズの練習を行いました。 まずイントロのフレーズですが、スネアとフロアタムで12・13小節目と同じ「ダンダンダンダンダンダンダダダン」と...

大橋のドラム教室のレッスンノート ・・・計185件

大橋のドラム教室 ページ先頭へ