音楽教室ドラム教室京都 大橋のドラム教室 レッスンノート

大橋のドラム教室レッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

where ever you are:1コーラス分のフレーズ確認
今回のレッスンでは、「where ever you are」の1コーラス分の確認を行いました。 ①47小節目 3拍目にフラムが出てくるフィルインです。 フロアタムでフラムを演奏するため...
where ever you are:7
今回のレッスンでは、「where ever you are」の69~72小節目の確認を行いました。 ①69~70小節目 前回の65~66小節目と同様のフレーズです。 全て8分音符進行で...
クリスマスソング:1
今回のレッスンでは、「クリスマスソング」の基本となるビートの確認を行いました。 ※この曲は16分音符が跳ねる曲なので、まずその説明から入ります※ 通常16分音符は「タタタタ」と均等に叩き...
スティックの種類とバスドラムの踏み方について
今回のレッスンでは、スティックに関する説明と、バスドラムの踏み方についてレッスンを行いました。 スティックに関しては、ヒッコリーのスティックの中から太さや長さ、チップの形状・材質が違うもの...
能動的三分間:通し練習2
今回のレッスンでは、26小節目までの確認を行いました。 1~26小節目までの間でポイントになるのは、18,25,26小節目のフィルインです。 それ以外は前回の1~10小節目と同様に叩けます。...
能動的三分間:通し練習1
今回のレッスンでは、「能動的三分間」の1~10小節目を使って繋げて叩く練習を行いました。 小節単体だと叩けたものも、繋がると叩けなくなったりするので徐々に一気に叩ける範囲を広げていきましょう。...
夢をかなえてドラえもん:1
今回のレッスンでは、新しい曲の「夢をかなえてドラえもん」の練習を行いました。 この曲は3連符を理解しないと叩けない曲なので、しばらくは曲を使いながらリズムを叩く練習を行うことになります。 ...
8ビートで叩けるテンポを上げていく練習
今回のレッスンでは、8ビートのテンポを上げて「下弦の月」のテンポに近づける練習を行いました。 寒くなってきているので入念にアップを行い、上半身を柔らかくした上で練習を始めました。 テンポ...
雑談andハイハットのアクセント付けの練習
今回のレッスンでは、ライブに出演されていたとのことでそこで出た疑問点などに答えながら、後半は8ビートの時にハイハットにアクセントを付ける練習を行いました。 ①チューニング等について 主に...
MEMORY:通し練習1
今回のレッスンでは、以前やっていた「MEMORY」を通しで叩く練習を行いました。 この曲はテンポが「Heavenly Psycho」よりも速い上、8ビートが多いので「アップ・ダウン奏法」を使っ...

大橋のドラム教室のレッスンノート ・・・計259件

大橋のドラム教室 ページ先頭へ