サイタ音楽教室ドラム教室福岡 大武悠真ドラムスクール レッスンノート

大武悠真ドラムスクールレッスンノート(3ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

セクション1 一回目
セッティングから始まり、スティックとペダルの基本奏法。 リズムパターン、そして新しい内容としてはクラッシュシンバルを使ってみました。
体験レッスン
とてもスムーズにフレーズが習得出来ていました。 レッスン内容としましては、スティックやペダルの基本奏法、そして今後のレッスンの基礎となるリズムパターンとフィルインを練習していきました。
セクション8とmove over
move overはだんだん慣れて来ましたね! セクション8との曲が登場するまでコツコツ繰り返してモノにしましょう。
体験レッスン
基本的なリズムパターンとフィルインをやってみました! スティックの持ち方等に関してはまた改めてレッスンでおこないます。
セクション4
最初にやったドラム体操はYouTubeに動画あげてるのであれ見ながら練習前とかにやってみて下さい! リバウンドコントロールを強化したいって、早く叩けるようにして行きます。 フィルイン...
セクション8とmove over
セクション8も並行して進めています。move overに関しては今日の様に徐々に慣らしていく感じで行きましょう! セクション8の課題曲が登場する頃には慣れていると思います! リバウンドコ...
セクション4
セクション4の内容を行いました。 フィルイン系のエクササイズは毎セクションやっていきます。 だんだん頭と体が慣れてきて、ドラムセットを自由に移動出来るようになります。
セクション8課題曲とタムワーク
手足のコンビネーションとタムワークを中心にレッスンを行なって行きます。基礎的な内容が多くなりますが、後々の実力向上にとって大切な内容です。
セクション4へ
セクション4に入りました! シンコペーションフレーズなども出てきますが、頑張りましょう!
セクション3課題曲
とても早いペースで進んでいます! 次回セクション3課題曲を終えてセクション4に入りましょう。 リバウンドコントロールは出来れば毎日チェックしましょう。

大武悠真ドラムスクールのレッスンノート ・・・計141件

大武悠真ドラムスクール ページ先頭へ