音楽教室ドラム教室千葉 グルーヴメイク・ドラムスクール レッスンノート

グルーヴメイク・ドラムスクールレッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

4種類の8ビート+フィルイン
1時間の中でやる項目がだんだん盛りだくさんになってきましたね! ①キックの裏打ち ♩=105で難しくなってくるので、表拍を手拍子入れてもらって練習してもらいましたが、やはりまだ少したどた...
課題曲と、次曲決め
今日は曲を元のテンポで合わせてみました。 すみません、私が作ったクリック入りの音源、音量が小さかったですね>_< 次からもっとやりやすい音量で作るようにします。 一度ゆっくりで合わせて...
課題曲の録画をしてみましょう!
まず最初にキックの裏打ち、キックは表のままで両手表裏交互の2つの課題をチェックしました。 キックの裏打ちは、やはり♩=105あたりから苦しくなってくる傾向がありましたね。 レッスンでやっ...
課題曲
0.85倍のテンポで自分なりに練習してきてくださったとのことだったので、できるところまで曲を叩いてもらい、チェックをしました。 イントロのアタマ打ちのパターンまで丁寧にさらって練習をしてく...
課題曲に引き続きとりくみましょう!
前回「とにかく曲を最後まで通す気持ちを大事に!」というお話をした回でしたが、今回は音楽アプリを使ってテンポを少し落として挑戦してみましたね。 80パーセントの速さではずいぶん冷静に叩けてい...
課題曲brush up!
今日もみっちりお疲れ様でした! 前回の課題チェック、今日はまず2項目ありましたね、 ①♩=90〜95 足はずっと4分音符オモテで、両手打ちの手だけ2小節ごとにオモテ⇄ウラ よく出...
テンポを落として最後まで曲を通してみましょう!
まず、前回の課題の表・裏交互のパターンをチェックしました。 キックだけのパターンは、表は自然に拍をはめられていましたが、裏が長時間になるとわからなくなってしまうところがありそうでしたね。 ...
曲を最後まで通して叩いてみましょう!
まず♩=70でスネアのリムショットでのダウンストロークの練習をチェックしました。 よくリムにもヒットしていて、以前より8ビートがしっかりしてとても格好良くなりました。 曲にもよりますが、今回...
曲の解析を進めていきましょう!
まず、キックの数が一番多いパターンの8ビートを3分間♩=125でチェックしました。 しっかりとキープできていて素晴らしいです!ビートも安定していましたね。 曲の練習の他にも、たまにこんな風に...
曲の終わりが見えてきましたね!
まず今日一番私個人的に「いいな」と思ったことは、手拍子練習の際、裏打ちをする時にしっかり「うん」と4分音符を感じた体の動きになっていたことでした! 裏を叩くという事は表を感じること、それが自然...

グルーヴメイク・ドラムスクールのレッスンノート ・・・計58件

グルーヴメイク・ドラムスクール ページ先頭へ