音楽教室ドラム教室東京 ドラムを楽しく上達スクール レッスンノート

ドラムを楽しく上達スクールレッスンノート(7ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

課題曲の練習
とりあえず課題曲をどうにかカタチにする必要があるので、曲の練習を重点的にやりました。 ポイントとしては、いきなり最初から最後まで通してやろうとしなくてイイので、各セクションごとにリズムなり...
課題曲の練習
ウォームアップを兼ねて手のスピードアップの為の練習としてストーンキラーをやって、手がある程度ほぐれたところで課題曲の練習をやりました。 ストーンキラーで片手ずつシングルストロークの練習をし...
手のスピードアップと、右足のバスドラムを色々な位置に入れられるようにするための練習
手のスピードアップのための練習として、ストーンキラーと呼ばれるエクササイズをやりました。 まずはスティックを大きく動かせるようにするために、全てフルストロークで、全ての音の粒が均等に聴こえ...
指でリバウンドを拾う練習
ストーンキラーと呼ばれるエクササイズを使って、フレンチグリップで指でリバウンドを拾えるように(コントロールできるように)するための練習をやりました。 最初はゆっくりのテンポで、指だけでステ...
右足のバスドラムを色々な位置に入れられるようにするための練習
手がシンプルな8ビートのパターンで、右足のバスドラムを16分音符単位で色々な位置に入れられるようにするための練習をやりました。 ゆっくりのテンポから始めて、渡した譜面の1〜16までスムーズ...
ワンポイントアドバイス
まずは体験レッスンお疲れ様でした! さすがにすでに数年ドラムをやっているだけあって、かなり叩けていてビックリしました笑。 経験者なので、まずドラムセットで自由に叩いてもらいましたが、...
やりたい曲を演奏するための練習
今度やるという曲の音源を流しながら、それに合わせて叩く練習をやりました。 とりあえず曲のテンポが速いので、なんとかしてそのスピードで手足が動くように練習していく必要がありますね。 ひたす...
リズムを叩く練習
今度バンドでやらなければいけない曲があると言うので、その曲のリズムを練習しました。 原曲がかなりテンポが速いので、そのテンポでまず手足が動かないと演奏するのは難しいですが、ゆっくりのテンポ...
グリップの種類と、基本となる4つのストローク。
最初なのでまず理解して欲しい基礎的な事として、スティックの持ち方(構え方)の種類と、主に4つあるスティックのストロークの種類について説明と実演をしました。 今日やった事は、ドラムを叩く上で...
シングルストロークでのアクセントコントロール。
まずはおさらいとして、前回の手足同時打ちをやりました。 だいぶいい感じに出来るようになっていたので、完全に手と足のタイミングが揃うように気をつけて、その調子で練習を続けていくと良いと思います(...

ドラムを楽しく上達スクールのレッスンノート ・・・計110件

ドラムを楽しく上達スクール ページ先頭へ