音楽教室ドラム教室東京 ドラムを楽しく上達スクール レッスンノート

ドラムを楽しく上達スクールレッスンノート(6ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

スティックのリバウンドの感覚をつかむ
シングルストロークを、ゆっくりのテンポでしっかりコントロールしながらやる練習をしました。 ゆっくりのテンポで、スティックをできるだけ大きく動かせるように、リラックスした持ち方でスティックの...
3連系の音符のコントロール
引き続き両手のコントロールのバランスを良くするために、3連符と6連符を交互に、手順を入れ替えつつ叩く練習をやりました。 メトロノームを使って、めちゃくちゃゆっくりのテンポで、しっかりコントロー...
スティックのリバウンドの感覚を掴む
最初のレッスンということで、まずは基本的なスティックの持ち方の種類について説明しました。 左右で同じ持ち方をするグリップをマッチドグリップといい、マッチドグリップにも大きく分けて3種類あり...
ダブルストロークの動きを身につける
前回に続き、ダブルストロークの練習をやりました。 前回よりももっと突っ込んで、ダブルストロークの動きを身につけるための練習をゆ〜っくりのテンポでじっくりやりました。 どの練習もそうですが、ゆ...
シングルストロークとダブルストロークのコンビネーション
まずは前回のおさらいで、ダブルストロークの手順4種類を順繰りシフトしていく練習をやりました。 4分音符を自分で常にしっかり感じて、拍のアタマを見失わないようにする必要があるのですが、前回よりも...
3連符の感覚を身につける
前回の延長で、3連符を叩く練習をやりました。 両足の基本リズムはキープしたまま、まずは両手で当時に3連符を叩いてみましょう。 この時、左右の手のタイミングがぴったり揃うように気をつけて練...
足でリズムを取りながら手の練習をする
引き続きシングルストロークの練習をやりましたが、手でシングルストロークの練習をするときに、足で基本となるリズムを踏みながら手の練習をすることをやりました。 右足は4分音符、左足は2拍目と4...
3連符をシングルストロークで叩く
前回までにやった練習の延長で、ウォームアップ&苦手な左手を鍛えるために、シングルストロークで左手で8分音符を1小節→左手スタートのオルタネートで16分音符を1小節叩く、の繰り返しをまずやりました...
ダブルストロークの動きを理解する
まずウォームアップを兼ねてシングルストロークのエクササイズをやりました。 左右のスティックの高さが揃うようにと、左右のチップが打面のできるだけ同じところをヒットするようにコントロールするこ...
ダブルストロークの練習
ドラムのテクニックとして、シングルストロークの次に大事なテクニックであるダブルストロークができるように練習しました。 予備練習としてシャッフルのリズムを両手で同時に叩く練習を前回までやりま...

ドラムを楽しく上達スクールのレッスンノート ・・・計127件

ドラムを楽しく上達スクール ページ先頭へ