音楽教室ドラム教室東京 ドラムを楽しく上達スクール レッスンノート

ドラムを楽しく上達スクールレッスンノート(5ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

3連符をシングルストロークで叩く
前回までにやった練習の延長で、ウォームアップ&苦手な左手を鍛えるために、シングルストロークで左手で8分音符を1小節→左手スタートのオルタネートで16分音符を1小節叩く、の繰り返しをまずやりました...
ダブルストロークの動きを理解する
まずウォームアップを兼ねてシングルストロークのエクササイズをやりました。 左右のスティックの高さが揃うようにと、左右のチップが打面のできるだけ同じところをヒットするようにコントロールするこ...
ダブルストロークの練習
ドラムのテクニックとして、シングルストロークの次に大事なテクニックであるダブルストロークができるように練習しました。 予備練習としてシャッフルのリズムを両手で同時に叩く練習を前回までやりま...
シングルストロークの練習&強化
ドラムを演奏する上で最も大切なテクニックであるシングルストロークの練習をやりました。 スティックができるだけ高くはね返ってくるように、スティックを持つ手をリラックスさせて、できるだけ高い位置か...
ドラムセットの音を体感してもらう
まずは体験レッスンお疲れ様でした(^ ^) ドラムは初めてとのことでしたので、実際に自分で叩いてもらい、ドラムの生音を体感してもらいました。 やりたい曲のCDを持ってきてくださっていたの...
左手の強化&課題曲の練習
利き手の右手と比べるとやはりまだ左手が弱いので、シングルストロークでの左手の強化にフォーカスした練習をやりました。 メトロノームをよく聴きながら、左手だけで8分音符を2小節叩いたら、今度は両手...
課題曲の練習
本番の日もいよいよ迫ってきたので、課題曲の練習を細かいところまで詰めていくための練習をやりました。 だいぶスムーズに通して叩けるようになりましたね(^ ^) なかなかいい感じでしたよ。 ...
基本的なスティックの動きを理解する
最初なので、まずはスティックの持ち方とグリップの種類から説明しました。 グリップには大きく分けて3種類あり、 ・手の甲が上を向く持ち方(ジャーマングリップ) ・親指が上を向く持ち方(フレン...
シングルストロークの強化と右足の自由度を高める練習
シングルストロークを強化するための練習と、右足のバスドラムを16分音符単位で自由に入れられるようにするための練習をやりました。 シングルストロークは、やはり利き手ではない左手の動きがまだ右...
ダブルストロークのための練習と手首のコントロール
ダブルストロークを身につけるための練習として、両手でシャッフルのリズムを叩く練習をやりました。 2拍目と4拍目にアクセントをつけることで、よりダブルストロークの粒立ちを均等にするのにも役に立ち...

ドラムを楽しく上達スクールのレッスンノート ・・・計110件

ドラムを楽しく上達スクール ページ先頭へ