音楽教室ドラム教室東京 ドラムを楽しく上達スクール レッスンノート

ドラムを楽しく上達スクールレッスンノート(3ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

フルストロークでの両手同時打ち(ボース)
ドラムを演奏する上で、まずは何をさておきシングルストロークをしっかりさせる必要があるので、フルストロークで左右の手で同時に叩くボーストレーニングをやりました。 テンポはごくゆっくりからで、...
ダブルストロークの練習
引き続き、ダブルストロークをしっかりモノにするための練習をやりました。 前回でだいぶダブルストロークの動きで叩けるようになってきたので、その感覚を忘れないように練習していきましょう。 右...
足のリズムをキープしたまま手のアクセントの位置を変えていく
前回から始めた、シングルストロークにアクセントをつけていく練習をやりました。 最初はゆっくりのテンポで、両手同時に16分音符を叩く練習から始めると良いですね。 さらに今回は、右足は4分音...
ダブルストロークを身につける
前回から始めたダブルストロークを身につけるための練習を引き続きやりました。 前回説明したダブルストロークの動きはだいぶできるようになっていたのでとても良かったです︎('ω')︎ その...
シングルストロークの強化とリズムの練習
今取り組んでいる曲を演奏するのに手のスピードを上げていく必要があるので、引き続きシングルストロークのスピードを上げるための練習をしました。 まず両手同時打ちで、フルストロークでできるだけス...
シングルストロークのアクセント移動
前回やった、シングルストロークでアクセントとノーアクセントを叩き分ける練習で、両手同時打ちでアクセントの位置を順にシフトさせていく練習をやりました。 16分音符で、アクセントの位置を16分...
アクセントとノーアクセントを叩き分ける
アクセント(大きな音、強い音)とノーアクセント(小さな音、弱い音)を叩き分けられるようになるための練習をやりました。 そのために必要な4種類のストロークをまずは説明しました。次の四つですね...
4種類のストローク
まず基礎として知っておいて欲しい、スティックコントロールに必要不可欠な4種類のストロークの説明と実演をしました。 以下の四つですね。 ・フルストローク 高い位置からスティックを振り下ろして...
ダブルストロークを身につける
引き続きダブルストロークをモノにするための練習をやりました。 前回なかなかリバウンドを指で戻す感覚が掴めていない感じだったので、その感覚を掴めるようにゆっくり、動きを確認しながらやりました...
アクセント移動の練習
シングルストロークでアクセントの位置を自在に変えていけるようになるための練習をまずやりました。 最初は両手同時に、ゆっくりのテンポで16分音符をアクセントとノーアクセントを叩き分けながら鳴らす...

ドラムを楽しく上達スクールのレッスンノート ・・・計110件

ドラムを楽しく上達スクール ページ先頭へ