サイタ音楽教室ドラム教室東京 ドラムを楽しく上達スクール レッスンノート

ドラムを楽しく上達スクールレッスンノート(3ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

シングルストロークのアクセントコントロール
シングルストロークで3連符にアクセントをつけられるようにする練習をしました。 メトロノームをよく聴きながら、バスドラムで4分音符、ハイハットで2拍4拍を踏む基本リズムをしっかりキープしたま...
4ウェイコーディネーションの第一歩
手のアクセントとバスドラムをシンクロさせる練習をやりました。 手は色々な手順でトライして欲しいですが、まずはシングルストロークでやってみると良いと思います。 ハイハットで4分音符(2,4拍で...
3連符のアクセント移動
3連符のアクセント移動をやりました。 3連符の1つ目から3つ目まで順にアクセントの位置を変えていく、スティックコントロールの基礎となる練習の一つですね。 まず足でベーシックなリズム、バス...
シングルストロークのアクセントコントロール
シングルストロークで、なおかつ両手をバランス良くトレーニングできるように、3連符でアクセントの位置をどんどん変えていく練習をやりました。 3連符の1つ目から3つ目まで、思ったところにアクセ...
ダブルストロークのアクセントコントロール
ダブルストロークでのアクセントのコントロールをやりました、 テキストの譜面に書いてあるようにアクセントをつけていきましょう。 ダブルの一打目にアクセントをつけるのと二打目にアクセントをつける...
3連符のアクセント移動
3連符のアクセント移動をやりました。 8分音符や16分音符でやるよりも、3連符系でシングルストロークをやる方が、拍ごとに左右の手が入れ替わるので両手の感覚をバランス良くトレーニングするのに良い...
メトロノームの使い方
メトロノームの聴き方を少し変えて、普通に4分音符で聴くだけでなく、メトロノームの音が2拍目と4拍目になるように聴きながらやりました。 メトロノームの音と音のスペースが長い方が、その空間は自分で...
ダブルストロークにランダムにアクセントをつける
ダブルストロークにアクセントをつける練習をしました。 まずはテキストの譜例に従ってアクセントをつけるのですが、こういう練習をしていく事で、思ったところにランダムにアクセントをつける事もできるよ...
スティックを無理なく大きく振れるようにする
まずは何をさておきシングルストローク、という事で、シングルストロークをフルストロークでしっかり振れるようにやりました。 練習の時は打面の中央を叩くようにしっかりスティックをコントロールして...
アクセントのコントロールとシングルストローク
アクセントのコントロールをしっかりできるように練習しました。 テキストの譜例を使って、書いてあるとおりにアクセントをつけられるようにしましょう。 キモはやはりダウンストロークをいかに低い...

ドラムを楽しく上達スクールのレッスンノート ・・・計235件

ドラムを楽しく上達スクール ページ先頭へ