サイタ音楽教室ドラム教室東京 ドラムを楽しく上達スクール レッスンノート

ドラムを楽しく上達スクールレッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

手足を思い通りに動かせるようになるために
前回に引き続き、手足のコーデネーションを鍛える練習をしました。 コーデネーションの練習は、譜例にあるように、まずはそれぞれの番号のAからDまで個別に練習して、全部スムーズにできるようになっ...
脳と手足の神経伝達を鍛える
ウォームアップを兼ねてシングルストロークのフォームのチェックをしてから、手足のコーデネーションを鍛える練習をしました。 フォームはキレイでいい感じなのでそのまま伸ばしていけば良いと思います...
脳と手足の神経伝達を鍛える
ウォームアップを兼ねてシングルストロークのフォームのチェックをしてから、手足のコーデネーションを鍛える練習をしました。 利き手ではない方の手が利き手に比べるとどうしてもコントロールしきれて...
右足の自由度を高める
リズムの中でバスドラムを好きなところに入れられるようになるための練習をやりました。 4/4拍子の場合、1小節に16分音符が16個入るのですが、そのどこにでもバスドラムを入れられるようになる...
手足のタイミングをきっちり揃えられるようにする
それぞれの手や足二つ以上で同時に音を鳴らす時に、タイミングがズレないようにきっちり揃えられるようにするのがドラム演奏には必要不可欠なので、そのために特にやって欲しい練習をやりました。 それ...
曲を練習するときのポイントと注意点
やりたい曲があるとのことでしたので、その音源に合わせてやってみました。 全体の構成や流れはしっかりつかめていると思うので問題ないですが、まだフィルインなどで崩れてしまうので、まずはフィルイ...
手足が重なるところのタイミングをしっかり揃える
リズムの練習も兼ねて、手足が重なるところのタイミングを揃えられるようにする練習をやりました。 いわゆるエイトビートと呼ばれるリズムの練習にもなるのですが、まずハイハットやシンバルを刻む手を...
左手の動きを良くするためのエクササイズあれこれ
左手がなかなか思うように動かないとのことでしたので、それを改善していくための練習方法を、さわり程度ではありますがいくつか紹介していきました。 基本的にはやはり苦手な方の手を多く練習すること...
シングルストロークで3連符にアクセントをつける
3連符の真ん中と最後にもアクセントをつけられるように練習しました。 手の動きはだいぶ良くなっていたので、叩く位置にももっと意識を向けたままできるようになると良いですね。 あとはテンポに対...
3連符にアクセントをつける
3連符にアクセントをつけられるように練習しました。 音量はスティックの高さでコントロールできるようにすると良いですね。 練習する時も目で見てわかりやすいので良い目安にもなると思います。 ...

ドラムを楽しく上達スクールのレッスンノート ・・・計236件

ドラムを楽しく上達スクール ページ先頭へ