サイタ音楽教室ドラム教室東京 ドラムを楽しく上達スクール レッスンノート

ドラムを楽しく上達スクールレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

フラムアクセントのコントロール
代表的なフラム系ルーディメンツの一つ、フラムアクセントをやりました。 3連符に一つフラムがつくルーディメンツですね。 前回やったフラムタップとはまた少し手順が変わって、装飾音符を入れた方...
フラムタップをしっかりモノにする
フラム系ルーディメンツの代表格、フラムタップをしっかり理解、コントロールできるようにやりました。 全体的には前と比べると、スティックの動きもだいぶ安定してきているのでとてもいい感じですね(...
フラム&フラムタップ
最も代表的なルーディメンツの一つフラムと、今回新たに、フラムタップと呼ばれるこれまた代表的なルーディメンツをやりました。 フラムは前回やった通り、本音符の前に装飾音符がつくルーディメンツで...
フラム(flam)を身につける
代表的なルーディメンツの一つ、フラム(flam)をやりました。 本音符の前に装飾音符が一つつくルーディメンツですが、ほんの少しだけタイミングをずらして鳴らせるようにコントロールしましょう。...
ダウンアップ(アップダウン)ストローク
ダウンストロークとアップストロークを交互に繰り返す練習をやりました。 文字通りダウンとアップを繰り返すだけなのですが、ダウンストロークでスティックをしっかり低い位置に止められるかどうかがま...
全てのドラミングの基礎となるシングルストロークの強化
全てのドラミングにおいて最も大切な基礎となる、シングルストロークのスピードと持久力を上げるための練習をやりました。 これも例に漏れず、はじめはしっかりコントロールできているという感覚を持っ...
パラディドルのアクセント移動&持久力をつける
パラディドルの手順はそのままで、アクセントの位置だけを変えていく練習をまずやりました。 RLRR LRLLの手順のまま、アクセントの位置だけをシフトしていきます。 アクセント以外の音は出...
スピードとコントロールの向上
シングルストロークのスピードとコントロールの両方を向上させるのに良い練習をやりました。 まず①片手で16分音符を任意の長さ(1小節とか2小節とか4小節など)叩いたら、②次に反対の手からのス...
ハンドスピードを上げる
手のスピードを上げたいとの要望があったので、そのための効果的な練習方法を紹介しました。 ひとつは、両手でやっても片手ずつでも良いですが(はじめは片手ずつやって両手ともに同じテンポで叩けるよ...
パラディドルを叩く
代表的なルーディメンツのひとつ、パラディドルをやりました。 自然に叩くと、譜例の印をつけたところにアクセントがくるので、はじめはその感じでスムーズに叩けるまで練習してみてください。 少な...

ドラムを楽しく上達スクールのレッスンノート ・・・計242件

ドラムを楽しく上達スクール ページ先頭へ