音楽教室ドラム教室東京 ドラムを楽しく上達スクール レッスンノート

ドラムを楽しく上達スクールレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ダブルストローク
前回さわりだけ説明したダブルストロークを身につけるための練習をやりました。 まず前回も言いましたが、シングルストロークとちがうのは、腕の動き自体はワンモーションで、一打目を打った時のリバウ...
チェンジアップ
リズムの感覚を鍛えつつスティッキングのスムーズさを向上させるための練習として、チェンジアップと呼ばれる練習をやりました。 2小節か4小節ずつくらいで、4分音符〜8分音符〜3連符〜16分音符...
ダブルストロークのコントロール
スティックコントロールの練習と、ダブルストロークのコントロール力を高めるための練習をやりました。 ダブルストロークは以前やったので動きは理解していると思いますが、ダブルストロークを意識せず...
ハンドスピードの向上と手足のコントロールを鍛える
手のスピードアップの為の練習と、手足のコントロール力を上げる為の練習を主にやりました。 ストーンキラーの他には、ストレートにオルタネートスティッキングで少しずつテンポを上げていくのが良いと思い...
手足のコントロールを鍛える
スティックコントロールとフットコントロールの練習を主にやりました。 ランダムに選んだ手順を、最初は手だけでイイのでスムーズにできるようになったら、同じことを足でも同時にやってみましょう。 シ...
スティックコントロールとチェンジアップ
ガッチリ基礎力を上げるべく、スティックコントロールの練習を中心にやっていきました。 まずはスピードアップのための練習としてストーンキラーをやって、それから音符が変わってもリズムが崩れないよ...
手足を同じように動かす
引き続き、スティックコントロールブックを使ってフレキシブルなスティッキングを身につけるべく練習していきました。 色々な手順を間違えなくなるまで繰り返し練習することで体に覚えこませていくのが大事...
スティッキングの敏捷性を高める
まずはハンドスピードを上げる為に、ストーンキラーと呼ばれる練習をやりました。 片手ずつで8分音符や3連符や16分音符を叩く練習ですが、リラックスしたグリップやフォームでできるテンポから始めて、...
色々なスティッキングを身につける
柔軟なスティックコントロールを身につける為に、色々な手順で即座に叩けるようにする為の練習をやりました。 ごくゆっくりのテンポからで良いので、譜面に書いてある手順に従って、ひとつの手順を20回繰...
スティックコントロールとハンドスピードの向上
引き続きスティックコントロールブックを使って色々な手順を体に覚えこませるための練習をやりました。 新しく出てきた手順も、最初はなかなかすぐにその通りに手が動かないかもしれませんが、繰り返し繰り...

ドラムを楽しく上達スクールのレッスンノート ・・・計125件

ドラムを楽しく上達スクール ページ先頭へ