音楽教室ドラム教室埼玉 大輔のドラムスクール レッスンノート

大輔のドラムスクールレッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

北朝霞アベル2でのドラムレッスン
以前教わっていらっしゃったということで、ストロークや8ビートがしっかりと叩けています。 そこにプラスして「知っておいたら音が良くなる」というポイントを押さえておきましょう。 ●ストローク...
南浦和スタジオパックスでのレッスン
●セッティング 動かす箇所、膝、足首、腕、手首が窮屈にならないように自分なりに叩きやすいと思うセッティングを探していきましょう。 今日教えたものは、あくまで参考程度にしてくださいね。 ...
川越市スタジオチコでのドラマレッスン
課題曲を叩けるようになる為に基本の8ビートを約4分叩く練習。 曲を演奏する時は、流れやテンポ、フィルインなど考える事が沢山あります。 その中の8ビートを身体に覚えさせる事で考える事をひとつ減...
北朝霞アベル1でのドラムレッスン
●ペダルの踏み方 太ももを持ち上げて踏むのではなく、足首で小ジャンプしてペダルを踏みます。 踏まない時は踏んだままにしてビーターをバスドラに付けたままにしましょう。 大きな音を出す為のポイ...
川越市スタジオチコでのドラムレッスン
●片手ずつシングルストローク 音の大きさは考えずに脱力して自分の意志で丁寧に叩きましょう。 手首だけを動かして片手4発ずつ、8発ずつ叩きましょう。 脱力と手首だけ動かすことをきちんと意識し...
川越市スタジオチコでのドラムレッスン
課題曲を叩けるようになる為のレッスン。 曲のテンポが130ですので、130の16分音符でスネアが叩けるように頑張りましょう。 課題曲は、8ビートから頭打ちのビートやバスドラを4分音符で踏...
南浦和スタジオパックスでのレッスン
●セッティング 動かす箇所、膝、足首、腕、手首が窮屈にならないように自分なりに叩きやすいと思うセッティングを探していきましょう。 今日教えたものは、あくまで参考程度にしてくださいね。 ...
川越市スタジオチコでのドラムレッスン
●シングルストローク 腕の体重を全てスティックに乗せるように叩きましょう。 力を使うのはアタックの瞬間に指で握り込むだけにしましょう。 手首の返しを使ってしなるように振ります。 真っ直ぐ...
川越市スタジオチコでのドラムレッスン
●シングルストロークの安定とスピードUP! 叩ける限界の速さで片手ずつ8分音符を叩いてみましょう。 その時に、肩や肘、手首や指の脱力を意識しましょう。 もちろん脱力してテンポがずれたり、音...
池袋スタジオノアでのドラムレッスン
ダンスビートを叩いてみよう。 バスドラを4分で踏む8ビートの裏拍で左足を上げてハイハットをオープンにします。 そして次のバスドラと同時に左足も閉じてハイハットをクローズにします。 慣れ...

大輔のドラムスクールのレッスンノート ・・・計69件

大輔のドラムスクール ページ先頭へ