音楽教室ドラム教室神奈川 ドラムスクール 「PEACE」 レッスンノート

ドラムスクール 「PEACE」レッスンノート(23ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

お疲れ様でした!今回は課題曲の構成...
お疲れ様でした!今回は課題曲の構成を分析し、新たに16分音符を使ったエイトビートに挑戦しました。曲の構成を理解することは、ドラムを叩いている時に何を叩いているかイメージしやすいのでとても重要です...
お疲れ様でした!今回は主に16ビー...
お疲れ様でした!今回は主に16ビートの練習をしました。初めて挑戦する音符だっただけに、ちょっと難しかったかもしれません。16ビートは左右の手の音量を揃える事がポイントになります。どうしても利き手...
お疲れ様でした!今回はドラムの基本...
お疲れ様でした!今回はドラムの基本的な話をしました。いかに良い音を鳴らすかを考えることで、理想のフォームや叩き方につながっていきます。またドラマーの役割も説明しました。ドラムを通して、共に演奏す...
お疲れ様でした!今回は新たなバスド...
お疲れ様でした!今回は新たなバスドラのビートに取り組みました。課題曲のイントロにあたるフレーズです。音符で言うと16分音符になります。ハイハットとバスドラの組み合わせで16分音符を奏でるのですが...
先日はお疲れ様でした!今回は体験レ...
先日はお疲れ様でした!今回は体験レッスンという事もあり、ちょっと話が多くなってしまい申し訳ありませんでした。 ドラマーはリズムを皆(共演者、お客さん)に伝える役目があります。自分の役割をし...
レッスンノートの記入が遅くなって申...
レッスンノートの記入が遅くなって申し訳ありません!今回は曲のキメやブレイクを中心に覚えました。パターンの方は、ハイハットオープン、バスドラのダブルを課題にして取り組んでいきましょう。この2つは脚...
お疲れ様でした!今回は主にバスドラ...
お疲れ様でした!今回は主にバスドラの8ビートをやりました。演奏するビートの中に8分音符がある限り、ハイハットを4分音符で演奏していても、体全体は8分音符のノリでリズムをとる必要があります。足はテ...
お疲れ様でした!今回はハイハットオ...
お疲れ様でした!今回はハイハットオープン、そしてバスドラムの8分踏みをやりました。ハイハットオープンに関しては、脚のリズムが肝になります。演奏している曲のテンポをしっかり把握して、脚でリズムがと...
お疲れ様でした!今回はバスドラムの...
お疲れ様でした!今回はバスドラムの8分音符を新たに練習しました。脚のリズムをとるコツは、床の上でもペダルの上でも同じステップを踏めることが重要になってきます。ペダルを踏みに行くのではなく、脚全体...
お疲れ様でした!今回はフットワーク...
お疲れ様でした!今回はフットワークリズムを中心にやりました。何度も言っていますが、フットペダルの操作は脚を落とすことで行います。今回そのコツをつかんでもらえたので良かったです!あとは裏拍の意識で...

ドラムスクール 「PEACE」のレッスンノート ・・・計285件

ドラムスクール 「PEACE」 ページ先頭へ