音楽教室ドラム教室神奈川 ドラムスクール 「PEACE」 レッスンノート

ドラムスクール 「PEACE」レッスンノート(20ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

お疲れ様です!今回はバスドラの16...
お疲れ様です!今回はバスドラの16分音符を含めたパターンを主に練習しました。さらに8分音符を増やし、パターンをより原曲に近づけましたが、4拍目の裏にバスドラを入れることで、より難易度があがること...
お疲れ様でした!そして今日は申し訳...
お疲れ様でした!そして今日は申し訳なかったです…orz 今回はスティックの扱い方について説明しました。何度も繰り返し言ってしまいましたが、いかにスティックをバウンドさせるかが重要です。大切...
お疲れ様でした!今回はセッティング...
お疲れ様でした!今回はセッティングの基本的な組み方と、イントロのパターンを中心にやりました。レッスンが終わるころには全体のリズム、音がまとまってとても良かったです。セッティングに関してはそんなに...
お疲れ様でした!今回は主にドラムの...
お疲れ様でした!今回は主にドラムの基本的な演奏方法を説明しました。ステキな演奏をするためには、どうすればドラムが良い音で鳴るのかを追及することが大切です。そのためにスティックはドラムの上で弾むよ...
お疲れ様でした!今回は新たにハイハ...
お疲れ様でした!今回は新たにハイハットオープンを含めたサビのパターンを練習しました。サビまでのパターンとFILL INは、原曲のテンポでも合わせられるようになり、とても進歩しました。ハイハットを...
お疲れ様でした!今回は課題曲のメイ...
お疲れ様でした!今回は課題曲のメインのリズムを中心にやりました。ドラムで曲を演奏する時は、しっかり曲のノリをつかむことが重要です。そのポイントとなるのが、この曲で言えば8分の裏にくるスネアです。...
お疲れ様でした!今日はありがとうご...
お疲れ様でした!今日はありがとうございました。今回はドラムを演奏する上で、基本となる事をいくつか説明しました。 まずドラマーの役割として、バンドメンバーやお客さんにリズムを伝えること。バン...
お疲れ様でした!今回はドラムの基本...
お疲れ様でした!今回はドラムの基本的な演奏方法について説明しました。ドラムは、いかに良い音を鳴らすかを考えることが、良い演奏に繋がります。スティックを弾ませる事や、脚を落とす事など、ドラム自体を...
お疲れ様でした。前回のおさらい、バ...
お疲れ様でした。前回のおさらい、バスドラの8分、16分を含めたパターン。パターン全体のテンポアップ。
お疲れ様でした!今回は特に16分音...
お疲れ様でした!今回は特に16分音符の練習を中心にやりました。課題曲のビートは、シンプルでありながら16分音符が入る事によって、それがノリのアクセントになっています。16分音符を演奏するコツは、...

ドラムスクール 「PEACE」のレッスンノート ・・・計285件

ドラムスクール 「PEACE」 ページ先頭へ