音楽教室ドラム教室東京 ドラムスクール・ポリリズム レッスンノート

ドラムスクール・ポリリズムレッスンノート(8ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

️Stroke Warming ...
️Stroke Warming Up 合わせ方が良くなってきました! もう少し慣れてきたらダブルストロークを練習しましょう! ️Stroke Accent 肘の動きに加えストロー...
️Stroke Warming ...
️Stroke Warming Up わりかし安定していました。 BPM60で必ず練習前に確認すること。 ️16Hi Hat 16Bass バスドラを沢山踏むパターン ツッコミ...
️StrokWarming Up...
️StrokWarming Up 7からやはり若干怪しくなります。 先ずは真っ直ぐ叩くこと。そこからクリックに対して早いか遅いか直ぐに感じとって微調整、でいきましょう。 ️St...
️曲練習基本ビート確認ち...
️曲練習 基本ビート確認 ちゃんと覚えていましたね! テンポに安定して対応できるようクリック練習をしておくと良いでしょう。 ブレイク〜サビフィル サビの前のブレイク(休み)の入れ...
️チェンジアップリズム感とス...
️チェンジアップ リズム感とストロークの練習。 BPM60 4分〜32分 ️8Beat 高速化。 スティックを握り込まず、跳ね返すことを考えて振る。早くなったら肘などを使って...
️曲練習宙船曲に合わせて...
️曲練習 宙船 曲に合わせて練習してみました。 intro〜fill in〜Beat〜fill in〜A〜B〜brake〜サビ〜fill in ここからは途中まで繰り返しです。 短期...
️Stroke Warming ...
️Stroke Warming Up 連符系で合わないときはクリックに合わせにいってる分の"よれ"が計算に入ってないときと、左手にクリックがくる感じがまだ右手ほど手応えを感じてないと、あるか...
️カウンセリング→機材の調整...
️カウンセリング →機材の調整 椅子の高さ スネアのセット →ストローク 叩き方に無理があったので修正しました。 ポイント1 握り込まず手の中に点の軸を作る ポイント2 指...
️機材解説️スティック...
️機材解説 ️スティックの持ち方 小指側の掌の真ん中に3,4cm通して、人差し指の二つ目の腹に通す。そのまま軽く持つ。 →アメリカングリップ 親指と人差し指の隙間が上になる構...
️Stroke Warming ...
️Stroke Warming Up 毎回BPM60で練習しているので難しい連符なども少しずつ音で身につくと良いですね。 ️Stroke Accent かなり早いところまで対応でき...

ドラムスクール・ポリリズムのレッスンノート ・・・計704件

ドラムスクール・ポリリズム ページ先頭へ